大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 私を大切に思っていないから…?「おうちデート」ばかりを提案す...

私を大切に思っていないから…?「おうちデート」ばかりを提案する彼氏の男性心理

彼氏を外デートに誘ってみても、いつも鈍い返事ばかりで実現せずに、結局おうちデートばかりを繰り返していませんか?自分と外に行くことすらめんどくさいのかと、彼の愛情を疑ってしまったりすることも…。そんな彼らの男性心理を知って、現状を変えていきましょう。

気づけばいつも彼の自宅で会うばかりで、外デートはずいぶんご無沙汰。思い切って自分から「今度一緒に水族館行かない?」と提案してみても鈍い返事しかもらえずにがっかりした経験はありませんか。

おうちデートばかりで引きこもりがちな男性には4つの心理が働いています。この心理を踏まえて現状を打破していきましょう。

1.面倒くさい

毎回違うデートコースを考えること自体が面倒だと感じる男性は意外と多いものです。特に一生懸命にプランを立てたにもかかわらず、ケチを付けられた苦い経験があると「無難に家デートにしよう」という発想になることもあります。

過去の自分の発言を振り返った見て、思い当たる節があるのなら真摯に謝り、再び「デートプランを立てよう」という気にさせましょう。

2.計画を立てるのが苦手

もともとの性格でプランを立てるのが苦手であったり、計画力が弱かったりするタイプもいます。そのタイプは計画を立てること自体にハードルを感じていますが、男性独特のプライドからそれを悟られたくないとも感じることが多いです。

プライドを傷つけないように注意を払いながら、相手の行きたい場所を聴き出したり、希望を伝えたりしましょう。会話を通じておうちデートからの脱却が可能になります。

3.ルーティンが大好き

男性の中には、自身のパターンを変えるのが嫌な人も少なくありません。いつも決まった通りに行動するのが好きな人を毎回違う場所へ行くように変えるのは至難の業です。

もし彼が決まった通りに動くのが好きならば、あらかじめ記念日や誕生日などは外デートの日にするように決めてしまいましょう。真面目さゆえにルールは順守してくれます。

4.女性経験が少ないのがバレたくない

外デートを嫌う男性の中には「デートプランの立て方がわからない」という女性経験が少ない方もいます。プライドゆえにどこに連れて行けばいいのかも聞けず、ボロが出ないように家デートを繰り返すのです。

この場合には「たまに違うところ連れて行ってくれるとすごく嬉しい」と気持ちを伝えつつ、「ここ、話題になっているよ」とさりげなくリードできる環境を作ってあげるとよいでしょう。

 

 

おうちデートを繰り返されると、大事にされていない気持ちにもなることもあると思います。しかし男性サイドの4つの心理を知れば案外かわいらしい理由が潜んでいるのです。4つの心理を踏まえて、外デートできるように工夫をしてみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします! 公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 恋愛
  • 私を大切に思っていないから…?「おうちデート」ばかりを提案す...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。