大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 男性はなぜギャップに弱いの?ギャップ効果で女性の魅力をさらに...
2017年09月13日更新

男性はなぜギャップに弱いの?ギャップ効果で女性の魅力をさらに高める方法

「ギャップ萌え」という言葉があるように、ギャップは女性の魅力を高める要因の1つです。「女性に対してあるイメージを抱く男性がいたとして、そのイメージからは想像できない女性の一面を知り、事実とイメージとの差に魅力を感じる」…これがギャップ萌えの基本です。そんなギャップ萌えによる魅力アップの一例を紹介していきます。

ギャップ効果で女性の魅力をさらに高める方法

「ギャップ萌え」という言葉があるように、ギャップは女性の魅力を高める要因の1つです。「女性に対してあるイメージを抱く男性がいたとして、そのイメージからは想像できない女性の一面を知り、事実とイメージとの差に魅力を感じる」…これがギャップ萌えの基本です。

つまり「イメージ」と「事実」、ここに差を生むことがギャップ萌えを生む前提であり、あとはその差を男性が魅力的に感じるかどうかです。さて、ここではそんなギャップ萌えによる魅力アップの一例を紹介していきます。

外見=ボーイッシュ、性格=脆い

ラフな格好を好むボーイッシュな女性は、健康的な魅力はあるもののモテる女性とは言えません。そして、こういう外見の女性に対して男性は外見どおりのサッパリとしていてハキハキした性格をイメージします。しかし女性の性格が意外に脆い場合、そこに外見と性格とのギャップが生まれます。

「サバサバして男っぽい子だけど実はこんな脆い一面がある」…これで男性はギャップ萌えします。

外見=派手、特技=料理

外見が派手な女性はいかにも流行に敏感で、遊びやファッションだけにしか興味がないように思えます。友達としては楽しいけど、彼女や結婚相手には合わない…こういう外見の女性に対して男性は内心そう思うでしょう。しかしそんな女性が意外にも家庭的な一面を持っていた場合、そこに外見と特技とのギャップが生まれます。

「家事スキルはゼロどころか興味もなさそうだけど実は料理が得意という家庭的な一面がある」…これで男性はギャップ萌えします。

外見=メガネ→コンタクト

ギャップ萌えを狙う上で最も簡単な方法です。普段メガネをかけている女性がある日突然コンタクトにする…それだけで男性はギャップ萌えしますし、これにはイメチェン以上のインパクトがあります。ただし逆のパターンは要注意、普段メガネをかけない女性がメガネをかけると男性はそこにエロさを感じるため、その場合ギャップ萌えの効果はあってもエロ的な魅力のアップにしかなりません。

「いつもメガネなのにコンタクトにしたことでその子の素顔を初めて見た気がする」…これで男性はギャップ萌えします。

 

こうしたギャップ萌えを狙うメリットは、自分本来の魅力に気付けることです。例えば外見がボーイッシュであることも性格が脆いことも、どちらもその女性の本来の姿です。しかしそこに生まれるギャップが女性の魅力を高めるため、それが女性の自信にもなるのです。

また、ギャップ萌えを発揮するためには男性に女性の本当の姿を知ってもらう必要があるため、その意味でも積極的に男性と交流することがギャップ萌え狙いの基本になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。

  • Grapps
  • 恋愛
  • 男性はなぜギャップに弱いの?ギャップ効果で女性の魅力をさらに...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。