大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 無意識に言ってない?男性に結婚を踏み止まらせる女性の言動3つ
2017年09月19日更新

無意識に言ってない?男性に結婚を踏み止まらせる女性の言動3つ

彼からのプロポーズ、そろそろかな?と期待しつつ、中々…な女子必見!もしかしたらあなたのさりげない言動ひとつで彼に結婚を踏みとどませてしまっているかもしれません!

機は熟しているのに…なかなか結婚話が進まない…。
その理由はあなたの言動にあるかもしれません!!
男性に思わず結婚を踏み止ませてしまうようなことを言ってしまってはいませんか?
今日はどんな言葉が男性を踏み止ませているのか、ご紹介していきましょう。

①”何でもいい”

どこ行く?何食べる?などの質問に”何でもいい”とすぐに答えてしまってはいないでしょうか?
男性にとってこの”何でもいい”ほどめんどくさいものはありません。
考えることを丸投げされるだけではなく、殆どの場合女性の言う何でもいいは何でもよくありません。
必死で考えた結果に文句を言われる…なんてことが一生続く…と、思ったら結婚を踏み留まりたくもなりますよね。
無意識に口に出してしまっている人は要注意ですよ〜!

②”して欲しい”

アレして欲しい、コレして欲しい、なんでしてくれないの?と、要求ばかりしている女性も男性の結婚に対するテンションを下げています。
女性にしてみれば”私はコレだけしてあげているから当然!”と、いう気持ちがある為要求ばかりしてしまっている感覚はほとんどない人が多いかもしれません。
相手に対してやってあげていることはあくまで自分の勝手でやっていること。
それに対して見返りを求めていては結婚したところで上手くは行きません。
男性は、自ら”してあげたい”と思うような女性を結婚相手に選ぶのです。

③”嫌い”

“嫌い”は、最も身近で尚且つ強力なネガティヴワードの1つです。
相手に対しての”嫌い”じゃなかったとしても「私、〇〇嫌いなんだよね。」と会話に出てくるだけで何となく気分を暗くする、とても怖いワードなんです。
その為、”嫌い”を多用することで結婚どころか関係そのものがダメになってしまうこともあるのです。
結婚するなら一緒にいて楽しくなれる相手がいいに決まっています。
“嫌い”というワードは極力避け、ポジティブワードを口にする癖をつけましょう!

 

 

いかがでしょうか?結婚となると男性も慎重になります!
どんなときも、明るく楽しく会話を楽しむよう心掛けましょう♡

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

心も身体もハッピーな恋愛を追い求めるアラサー女子。ポジティブに恋愛、人生を楽しむことが目標。大人の恋愛や婚活、セックスまで!アラサー女子の「今知りたい」ことを経験談を交えながらお伝えします♡インスタにて万年ダイエッターの肉体改造記録もUP中です!
instagram

  • Grapps
  • 恋愛
  • 無意識に言ってない?男性に結婚を踏み止まらせる女性の言動3つ

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。