大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 「彼は脈ナシ」は勘違い!?誘ってくれない男性の本音3つ
2017年09月29日更新

「彼は脈ナシ」は勘違い!?誘ってくれない男性の本音3つ

好きな相手にいつも自分から声をかけてばかりだと、実は脈ナシなのかと不安になりますよね。ですが、相手に対して特別な想いがあるからこそ、誘うことに慎重になる男性心理もあるのです。彼らの本音をご紹介します。

会えばいつもいい雰囲気なのに、なかなか彼からデートの誘いがない…。いつも自分から声をかけてばかりだと、実は脈ナシなのかと不安になりますよね。

ですが、相手に対して特別な想いがあるからこそ、誘うことに慎重になるのが男性側の気持ちでもあります。そんな男性の本音をご紹介します。

好意がバレるのが怖い

女性から誘えばいつも頷いてくれるのに自分からは誘えない男性は、好意を持っている気持ちが相手にバレるのが怖いという思いを抱えています。声をかけることは、関心がある証拠。ふたりきりのデートなんて、男性にとっては告白と同じくらい勇気の要るお誘いなのですね。

女性からすると焦れったい気になりますが、好意があるからこそ動けない、という男性は意外と多いものです。

恥をかきたくない

もし自分からデートに誘って断られたら・・・。両想いだと思っていたけど、自分だけの勘違いだったらどうしよう、という不安があると、男性はなかなか誘う勇気が出せません。恥をかくのが怖いのですね。

「たまには誘って欲しいな」など確実に断らないというサインを出してあげると、男性は安心します。誘われたら嬉しいという気持ちを伝えてみてください。

楽しいデートにする自信がない

デートに誘いたいけど、どんなプランを立てればよいかわからない。それなら彼女に任せておく方が満足してもらえるかも。臆病な男性はこんなことも考えています。

決して楽をしたいわけではないのですが、楽しませる自信がないために自分から誘えないのですね。

「こんなところに行ってみたい!」というわかりやすいアピールがあると、男性もプランを考えやすくなりますよ。

 

 

「好きなら誘ってくれるはず」と女性は思いがちですが、実際は好きだからこそ簡単には声をかけられない、という男性は多く存在します。誘いやすい雰囲気を作ることで、デートへのハードルを下げましょう。

何より二人で過ごしたい、というこちらの気持ちが伝われば、男性の方も声をかけやすくなります。

 

Written by ひろた かおり

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

37歳で出産、1児のママとして奮闘中の恋愛コラムライター。恋愛相談家として男性心理なども勉強中です。「自分の幸せは自分で決める」がモットー。器用な恋なんて要らない、芯から愛情を楽しめる自分でありたい。趣味はジム通いとカラオケ、まだまだ恋バナ大好き!

  • Grapps
  • 恋愛
  • 「彼は脈ナシ」は勘違い!?誘ってくれない男性の本音3つ

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。