大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 嫌われる原因に繋がる?婚活中に言ってはいけないNG発言とは
2017年10月20日更新

嫌われる原因に繋がる?婚活中に言ってはいけないNG発言とは

会話に熱中してしまい、思わず言ってはいけないようなことをポロリと漏らしてしまった経験ってありませんか?特に女性の場合、婚活時など気合いの入るような空間でそうなってしまう人も多いです。そこで今回は反面教師という意味も込めて、よくあるNG発言を例に、どういう言葉が男性の気分を害するのか見ていきましょう。

婚活中に言ってはいけないNG発言とは

会話に熱中してしまい、思わず言ってはいけないようなことをポロリと漏らしてしまった経験ってありませんか?会話って気が入ってくると、悪気はないのにそう捉えられてしまいかねない発言をしてしまうことがあります。

特に女性の場合、婚活時などかなり気合いの入るような空間でそうなってしまう人も多いです。そこで今回は反面教師という意味も込めて、よくあるNG発言を例に、どういう言葉が男性の気分を害するのか見ていきましょう。

1.「そんなことも知らないんですか?」

文字で見ると、「うっそ絶対言わないよねー」と思ってしまいますが、これが意外とポロリと漏れてしまいやすい言葉のひとつです。特に知的水準が高い女性は、無意識で会話の最中に発言してしまう、またはこれに近いワードを言ってしまいがちです。

男性からすると、そういう発言を受けると比較されているようで嫌な気分になりますし、また知識の豊富さを誇示しているように捉えられ、恋愛対象からパスされる可能性も高くなります。プラベートならともかく、恋愛するうえでは知識の優劣や比較は控えておきましょう。

2.「もうそろそろ結婚しないとヤバいんですよー」

単純に年齢的な意味で婚期が近付いているというニュアンスだろうと思われますが、男性からすると、まるで自分に対して結婚を迫られているような気がして、内心引いてしまう可能性が高いです。

またあまり年齢や婚期といった話はしない方が無難だと思います。婚期云々をぼやく女性に対しておばさんくさい印象を少なからず持ってしまい、「女性」として少し価値が下がってしまうことも。婚活中ということで結婚をメインに考えたい気持ちも分かりますが、あまり焦る気持ちを露骨に見せないことも大切です。

3.「ふーん」や「へー」の多用

相手の男性の話に対して興味がないと、無意識に使ってしまいがちな言葉ですよね。会話の中でたまに使うぶんに構わないですが、これを連発するのは危険です。

相手の男性も「俺の話つまらないんだろうな」とか「話聞く無さすぎだろ」と嫌な気持ちになります。そりゃつまらない話をする男性にも非はありますが、演技でも多少聞く気があるような態度を見せると男性の気持ちもだいぶ変わってきます。

例えば「へー」で会話を終わらせるのではなく、そのあとに「それってどういうこと?もっと教えて」と内容を掘り下げていくように。話を聞いてくれていると思わせることで、女性としての優しさや懐の大きさも感じてくれます。

 

何気なく使ってしまいがちな言葉だからこそ注意したいものですよね。特に男性は意外とピュアで、ちょっとした言葉で傷つきやすいもの。男性のプライドを傷つけないような言葉選びをしながら、婚活を乗り切りましょう。

 

Written by asagimo

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

webが大好きなライターです。元俳優志望で夢を追い、見事に挫折。それ以降、こそこそライター活動しながら、webデザインも勉強中です。悩める女性の為になる除法をお伝えします。

  • Grapps
  • 恋愛
  • 嫌われる原因に繋がる?婚活中に言ってはいけないNG発言とは

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。