大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 「探さない…待つの♡」に共感してたらダメウーマン決定なワケ
2017年11月02日更新

「探さない…待つの♡」に共感してたらダメウーマン決定なワケ

ただ待っているだけじゃ、いつまで経っても出会いは訪れません!!今回はわかりやすいようにミツバチ(オス)と花(メス)に例えてご紹介していきます。

ブルゾンちえみさんの名言というかネタにありますが…

自分から「狩り」に出ないと、男なんてできないと思ってない?
じゃあ質問です!
花は自分からミツバチを探しに行きますか?

 

探さない…待つの♡

 

この「待ってれば自然に男は寄ってくる!」って発想に、
そうだよね!女の子はみんなお花なんだよね!ただ待ってればいいんだよね!
とか共感しちゃってるアナタ!!!

 

危険だと思います(キリッ)

 

そんなことじゃ「ダメウーマン」まっしぐらですよ!!

というわけで、検証してみましょー!

単にミツバチが寄ってくりゃいいのか?

花はさあ、ミツバチを選びませんよね?
どんなミツバチが来ても「私のところに来てくれてありがとう!」ってな感じで受け入れるわけですよ。

 

で?アナタもそれでいいの?って話ですよ!

 

自分好みのかわいくて働き者のミツバチが寄ってくるとは限らないじゃん?
なんだったら太ってて醜いクマンバチとか、凶暴なスズメバチとかが寄ってきても喜んで受け入れますよーってんなら、別にいいんですけど、

 

絶対違いますよねえ??

 

いや、花は花でも、アナタが食虫植物的な花だっていうなら別にいいんですけどねw
好き嫌いせずに何でも食っちゃう的なw

ミツバチにも選ぶ権利がある

ミツバチだって花ならなんでもいいってわけじゃないじゃない?
そこそこ目立ってないとダメだろうし、そもそもミツバチを満足させるだけの蜜がないと寄ってこないでしょう?

 

アナタにはミツバチを引きつける魅力と満足させられるだけの蜜があんのかって話ですよ!

 

引きつける魅力がなかったらそもそも寄ってこないでしょうし、
蜜がなかったら、寄ってきたはいいけど、すーぐ別の花に飛んでっちゃうこと必定でしょうよ!

ミツバチに見つけてもらえるところに咲いてますか?

いや、百歩譲って待ってるだけでいいとしましょう。

でもさあ、ちゃんとミツバチに見つけてもらえるところで咲いてるんでしょうねえ?

ずーっと締め切った室内で咲いてたり、虫なんて一匹もいないような環境で咲いてるんじゃないの?
そんなんでミツバチ来ると思う?来ないでしょ?

待ってるだけで枯れちゃうよ!

やっぱり単に待ってるだけじゃダメなんですよね!
ミツバチが見つけてくれるようにキレイな花を咲かせないとダメだし、
ミツバチが喜んでくれるように蜜やら花粉やらを用意しないとダメなわけ。

 

で、本物の花は動けませんが、アナタたちは動けるわけですよ!

じゃあ待ってなんてないで、ステキなミツバチがいるところに積極的に行かないとモッタイナイでしょ!

蜜もないしキレイでもないうえに室内に咲いてる花に好みのミツバチが寄ってくる確率なんて、
んなもん「ほぼ0」でしょうよ!!

で、待ってるだけで枯れちゃう確率が「ほぼ100」でしょ!!

というわけで、

 

待ってないで動け!!

 

ですよ。

おそらく正解は

 

ある程度動いてから…待つの♡

 

です!!!

余談ですが…

そもそもミツバチって、
花から花へと飛び回っては、いろんな花を物色して、首を突っ込んでレロレロしてるわけですよねえ…。

 

そんな浮気性なヤツ、いらんわ!
ミツバチ男、最悪じゃね?

 

って思うのは私だけでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

SNSで恋バナを聞いて恋愛のアドバイスをしているうちに、もっとツッコんだことを語りたくなり、2010年よりコツコツと恋愛ブログを書き始める。その戦略の具体性と、歯に衣着せぬゴーカイな物言い、単に付き合うだけで終わらない哲学的で深~い考察が人気となる。2013年・2014年に男の子を出産し、現在は仕事と育児に追われつつ、テキトーな毎日を送っている。
ブログ:たたたのたわごとブログ★恋愛のコツと戦略教えます

  • Grapps
  • 恋愛
  • 「探さない…待つの♡」に共感してたらダメウーマン決定なワケ

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。