大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 【恋愛・結婚のプロが教える】年代別「自分磨き」結婚術
2017年11月11日更新

【恋愛・結婚のプロが教える】年代別「自分磨き」結婚術

恋愛・結婚のプロフェッショナルである、結婚相手紹介サービス業界大手「楽天オーネット」の婚活アドバイザー衣斐さんが年代別にみる「自分磨き」の結婚術について教えます。

年代別「自分磨き」結婚術

恋愛・結婚のプロフェッショナルである、結婚相手紹介サービス業界大手「楽天オーネット」の婚活アドバイザー衣斐さんが年代別にみる「自分磨き」の結婚術について教えます。

婚活を始めるにあたり、おさえるべきこと

婚活の際、自分の理想のお相手との出会いを希望して、自分磨きをはじめるということはごく自然の流れです。では婚活をする20代、30代の女性が自分磨きをする上で、おさえるべきことはどのようなことなのでしょうか。

婚活を始めるにあたり、まず自分がやらないといけないことは何ですか?という質問は、私たち結婚相談所に来社されるお客さまからもいつも頂きます。結論からいうと、お相手からみて、「この人と一緒に人生を過ごしていきたい」という判断をしてもらえるために必要なことをしなければなりません。ではそれは、具体的にどのようなことなのでしょうか。年代別に分けて、それぞれに求められる要素をご説明させていただきます。

20代前半

まず、20代の女性は婚活市場においては、どの年代からも希望される傾向が強く、とりわけ20代前半の女性については、売り手市場といえるかもしれません。しかし先ほど説明したように、男性は恋人ではなく、将来一緒に家庭を築いていくお相手を探しているわけですから、社会経験が豊富でないことはしょうがないとしても、若さを前面に出し過ぎてしまうような服装やしゃべり方は避けたほうが良いでしょう。当たり前なことにはなりますが、一般常識的な立ち振る舞いや行動などを身につけておくことが最低限必要となってきますね。

20代後半

次に20代後半女性については、同世代、または年上世代の男性からのオファーが多くなる傾向にあり、幅広い男性とのやりとりが必要となってきます。やはり男性がこの年代の女性に最も求めるものは、結婚した後に一緒に生活するうえで必要となる“家庭的な要素”で、20代前半女性よりもよりこの需要が高まるといえるでしょう。

30代前半

30代前半においては20代女性に求められる家庭的な要素に加えて、あなたを望むお相手男性の希望条件の質が深まる傾向がある事は理解しておく必要があります。20代のときの若々しい部分も維持しつつ、社会人としての教養や家庭的な落ち着いた側面も持ち合せているということが必要になってきます。

30代後半

さらに30代後半女性にとっては30代前半女性と同じ内容となりますが、特に家庭的な要素の中でも、一緒にいる事で男性に安心感を与えるぐらいの落ち着きもあわせ持つくらいが理想的であるかもしれません。この世代がよく陥りがちなパターンとしては、キャリアを積んできた強い自分を知らず知らずアピールしてしまって自分のことだけになってしまい、結果的にお相手の良いところを見つける、いわゆる“惚れ力”が低下してしまう事があげられます。そういう意味においてこの年代の女性に必要な自分磨きとして、ご自身の惚れ力についてもう一度見つめ直すということも必要なのかもしれません。

 

20代、30代の女性の自分磨きの上で大切なことを簡単にお話しましたが、いかがでしたでしょうか。そうはいっても自分でなかなか何をやったらいいのか分からないというような人は、結婚相談所のようなところに思い切って相談してみるというのも選択肢の一つかもしれませんね。

 

衣斐 まどか(いび まどか)楽天オーネット 新宿支社長

2004年入社、2008年より現職。

前職は子供服を扱うアパレルショップの店長の経験をもつ、社内きっての若手支社長に抜擢された凄腕支社長。その明るいキャラクターから会員様はもとよりベテランアドバイザーからの信頼があつく、これまで多くのお客様をご成婚に導く。

結婚相手紹介サービス「楽天オーネット」

https://onet.rakuten.co.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆
Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter

  • Grapps
  • 恋愛
  • 【恋愛・結婚のプロが教える】年代別「自分磨き」結婚術

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。