大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 会いたいのに会えない寂しさを和らげる方法
2017年11月12日更新

会いたいのに会えない寂しさを和らげる方法

出張や残業、休日出勤などで会う時間が取れないと、どうしようもなく寂しい気持ちになりますよね。そんな時におすすめの「会いたいのに会えない寂しさを効果的に和らげる方法」について紹介します。

 

出張や残業、休日出勤などが多いと、なかなか会う時間が取れないものです。会いたい気持ちがあるにもかかわらず、すっと会えないときにはどうしようもなく寂しい気持ちになるのが人の心。けれども寂しさに駆られてしまっては、気持ちの上でしんどくなるものです。

そこで今回は「会いたいのに会えない寂しさを効果的に和らげる方法」について紹介します。

次に会う予定を決める

寂しい気持ちで心が押しつぶされそうなときにおすすめしたいのが「次に会う予定を決める」ことです。たとえ次のデートが1か月後など先であったとしても、日程がはっきりすれば安心感につながります。もし寂しさが募るようならば、確実に合えそうな日で設定しましょう。

1日デートの日時が取れなさそうなときには、細切れ時間であっても確保するのが吉です。食事やお茶だけ、お泊りデートなどであっても一目会うことで寂しさが軽減します。

忙しいスケジュールにする

次のデートまで日時が空いている場合、寂しさがふとした瞬間にこみあげてきます。そうならないためには、ある一定以上忙しくすることがおすすめです。

テニスや料理などの趣味に打ち込んだり、習い事を始めたりしましょう。時間をつぶす目的であったとしても、自分の価値観とピンと合えば、やがて楽しいと感じ始めます。敢えて忙しいスケジュールを組むことで、会えない寂しさを感じにくくなります。

 

女磨きをする

寂しいと感じるのは「彼氏のことが好き」だからこそです。それならば、会えない時間をそのまま過ごすのはもったいないと思いませんか。せっかく時間が余っているのなら、彼がびっくりするくらい女磨きにいそしみましょう。

きゅっとくびれができるように筋トレをしたり、きれいになるようにメイクアップレッスンを受けたりなどすることで、再会した彼がもっと好きになってくれるかもしれません。自分磨きをしているうちに、寂しさよりも会ったときに驚かせたいという心境の変化が生じてきます。

 

 

会いたいのに会えないのは寂しい気持ちが強まってしんどいものです。だからこそ次のデートの日程を決めて、安心感へつなげましょう。デートまでの間は女子力を高める自分磨きをしたり、習い事をして忙しいスケジュールをこなしたりすることで、寂しいと感じる度合いは緩和されます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆
Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter

  • Grapps
  • 恋愛
  • 会いたいのに会えない寂しさを和らげる方法

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。