大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 大事なことだとより一層!?ギリギリまで決断できない男性心理と...
2017年11月14日更新

大事なことだとより一層!?ギリギリまで決断できない男性心理とは

男らしく、決めるところを決める…それはもはやドラマや映画の中だけになりつつあるかもしれません。草食系男子や絶食系男子が増えたことも理由のひとつですが、そもそも男性という生き物そのものが"決断できない生き物"だからです。ですがその男性心理を理解すれば、恋愛においてイライラすることもグッと減るはず!そこで今回は決められない男性心理についてご紹介していきます。結婚へ踏み切れない彼への対処法にもなるので、参考にしながら上手に彼をコントロールしていきましょう。

大事なことはギリギリまで決めない男性心理。
これは結婚にも言えることで、なかなか結婚に踏み切らない男性は、ギリギリまで追い詰められていないからだとも言えます。
なぜ男性はギリギリまで大事なことを決められないのでしょうか。
それについて考察していきましょう。

もっといいものがあるのではないかと考える

男性はもっといいものがあるのではないかと考えてしまうものです。
何かを買う時にはもっと安いものがあるのではないかとか、もっといい商品があるのではないかと考えてギリギリまで決められません。
期限が決まっていれば妥協して決めることもありますが、期限がなければ先延ばしにしてしまう傾向にあります。

決めるのが苦手

そもそも決断するためには決断に慣れる必要があります。
物事を自分で全て決めてきたという人以外は流れで決めてきた人も多いかもしれません。
そのためギリギリまで大事なことを決めることができません。
インパクトのある出来事が起こらない限り、大事なことを進んで決めるということをしたくないのです。

決断してもまた悩む

男性心理には一度決断したことをまた戻って悩むということもあります。
期限があって決めたはずなのに、他にいい方法があったのではないかとまた同じところに戻って悩んでしまうのです。
悩んでも結果は同じなのに、男性は悩んで結論を出さなければ納得できないことがあります。

男性心理を理解した上で対処しよう

男性は期限のギリギリまで大事なことを決められません。
それは結婚についても同じで、できちゃった結婚をする男性が多いのは決断しなくても、できちゃったから結婚するしかないという結論が先にあったからなのです。
決められない男性心理を持っている人は決して少なくありませんので、男性が悩まなくていいように選択肢を絞って伝えるといいかもしれません。
二択の選択肢しか無ければ男性は悩まなくて済みます。
大事なことを男性に決めさせる場合は選択肢の幅を狭めるというのは効果的でしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆
Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter

  • Grapps
  • 恋愛
  • 大事なことだとより一層!?ギリギリまで決断できない男性心理と...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。