大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 【無駄な失恋なんてない?】失恋から学べる”恋愛で幸せになる”...
2017年11月15日更新

【無駄な失恋なんてない?】失恋から学べる”恋愛で幸せになる”ために大切な2つのこと

付き合っている彼氏にフラれて失恋した時、ムダな時間を過ごしてしまったと思っていませんか?確かに恋愛は終わってしまいましたが、その彼氏とこれまで過ごした時間は決してムダではありません。なぜなら、失恋から学べることもあるのです。

タダで転んじゃダメ!失恋から学べること

付き合っている彼氏にフラれて失恋した時、ムダな時間を過ごしてしまったと思っていませんか?確かに恋愛は終わってしまいましたが、その彼氏とこれまで過ごした時間は決してムダではありません。なぜなら、失恋から学べることもあるのです。

本当の理想のタイプが分かる

例えばあなたが「優しい男性」を理想のタイプに掲げていて、実際に優しい男性と付き合って失恋したとします。この時、男性の一方的なわがままでフラれてしまったとしたら、次はわがままを言わない男性と付き合おうと考えます。

いかがですか?元々は「優しい男性」を理想のタイプとしていたあなたですが、失恋したことで理想のタイプが「わがままを言わない男性」に変化したわけです。

つまり、失恋することで自分にとっての本当の理想のタイプが分かるようになるのです。

恋愛に【致命的】な自分の短所が分かる

人間である以上、女性に限らず誰だって短所があります。そういう短所はできれば直したいと思うものの、分かっていつつも簡単には治せないのが短所です。さらに言えば、誰もがいくつもの…つまり複数の短所を持っています。

そして、失恋することでそんな数ある短所の中でも恋愛に致命的な短所が分かるのです。例えば「時間や約束にルーズ」という理由でフラれたら、それがその女性の恋愛における致命的な短所であるわけです。

このように失恋することで恋愛に致命的な自分の短所が分かり、さらにそれを克服することで自分磨きになるのです。

 

恋愛で幸せになるためには2つのことが大切です。1つは自分にとって本当に理想のタイプの男性と付き合うこと、もう1つは愛される女性になることです。そして、これら2つのことは実は失恋から学べることでもあるのです。

なぜなら、彼氏と別れた要因を考えることでその要因を招かない理想のタイプの男性が分かり、さらに別れを招くことになった自分の短所も自覚できるからです。

そう考えると、失恋も決してムダな経験ではないと言えるのです。

 

written by Ryuka

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。

  • Grapps
  • 恋愛
  • 【無駄な失恋なんてない?】失恋から学べる”恋愛で幸せになる”...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。