大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 【恋愛・結婚のプロが明かす】過去の失恋との向き合い方
2017年11月18日更新

【恋愛・結婚のプロが明かす】過去の失恋との向き合い方

恋愛・結婚のプロフェッショナルである、結婚相手紹介サービス業界大手「楽天オーネット」の婚活アドバイザー熊谷さんが、 過去の失恋との向き合い方について教えます。

失恋向き合い方

恋愛・結婚のプロフェッショナルである、結婚相手紹介サービス業界大手「楽天オーネット」の婚活アドバイザー熊谷さんが、 過去の失恋との向き合い方について教えます。

 

失恋は悲しい思い出かもしれませんが、大切な人に出会うことができた、好きな人と一緒に過ごすことができた、自分の想いが実った、という素敵な過去の思い出とも言えます。失恋によって心を成長させることもできるし、その次に訪れる新しい恋愛をより大切に感じることもできるのではないでしょうか。そのため、過去の失恋をただ“悲しい出来事”として封印してしまうのではなく、女性として一つステップを上れたと考えてみてはいかがでしょうか?

みなさんの中にも、過去の失恋の悲しさから次への一歩を踏み出すのに時間がかかってしまったという経験がある方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。人生において、だれもが一度や二度は経験する失恋について、今回はお話をさせていただきますね。

 

そもそも失恋するということは、その前段階で、素敵な出会い、彼と一緒に過ごした素敵な想い出という、あなたの人生にとってかけがえのない経験があったということを理解しておく必要がありますよね。実は今ご説明した前段階の想い出を、どう捉えるのかということがとても大切になってきます。

失恋した直後のある一定期間はとても悲しく、何も手につかいという気持ちになってしまうかもしれません。しかし、先ほど説明したように、あなたにとってかけがえのない失恋という経験こそが、あなたを女性としてさらにステップアップに導いてくれるものなんんだ、と前向きに捉えてみてはいかがでしょうか。

 

実際に私たち結婚相談所に来られるお客さまの中にも、失恋をきっかけにご来社・入会し、素敵なお相手と結ばれたというカップルを数多く見てきました。中には過去の失恋の呪縛から抜け出せない女性会員さまがいらっしゃいますが、そんな彼女たちにはいつも「失恋を悲しい経験として封印するのではなく、素敵な想い出に転換させ、さらに新たに素敵な出会いを創出する行動力をわたしたち女性に与えてくれるものであり、大切な試練のひとつなんですよ」とお話しをさせていただいています。

 

女性は新しい恋で過去が上書きできるといわれますがまさしくその通りです。過去の失恋は悲しいものではなく、あなたのこれからの素敵な恋愛へのステップ!ということを決して忘れてはいけません。そして大切なことは、あらたな出会いにむけてあなた自身が一日も早く行動を起すことが、過去の失恋と向き合う最良の方法だといえるのではないでしょうか。 

 

熊谷 典子(くまがい のりこ)

楽天オーネット 銀座支社 支社長

2005年入社、柏支社長、渋谷支社長を経て現職。楽天オーネットの旗艦店舗である銀座支社の支社長として、アドバイザーと一緒になって、お客様の出会いから恋愛、そしてご成婚までのすべてに対して、真摯かつ的確なアドバイスが信条。ストレス発散の方法は美味しいものを食べ、美味しいお酒を飲むこと。

 

結婚相手紹介サービス「楽天オーネット」

https://onet.rakuten.co.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆
Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter

  • Grapps
  • 恋愛
  • 【恋愛・結婚のプロが明かす】過去の失恋との向き合い方

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。