大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 仕事で疲れた彼にしてあげたい3つのこと
2017年11月24日更新

仕事で疲れた彼にしてあげたい3つのこと

人は疲れているときは余裕がなくなりますので、振る舞い方によっては、思いがけず喧嘩の原因になってしまうことも。疲れている彼にしてあげると喜ばれる3つの行動をご紹介します。

仕事で疲れて帰ってきた彼に対して、普段どのような行動をとっていますか?

人は疲れているときは余裕がなくなりますので、振る舞い方によっては、思いがけず喧嘩の原因になってしまうこともあります。今回は、疲れている彼にしてあげると喜ばれる3つの行動をご紹介します。

仕事の愚痴を聞いてあげる

少々骨が折れるかと思いますが、たまには彼の愚痴を聞いてあげるのも良いでしょう。その最中には否定をせず、ただ話を聞いてあげるだけで大丈夫です。

時にはアドバイスするのも良いですが、基本的には彼の味方になってあげましょう。内容によっては、少し女々しいと感じる部分もあるかもしれませんが、全てにおいて完璧な男性はいないもの。長くお付き合いをしていきたいのなら、彼の弱い部分も認めてあげましょう。

好物を作ってあげる

定番ではありますが、男性の心をつかむのに手料理は欠かせません。特に、彼の好物が分かっている場合は、手間暇かけて作ってあげましょう。

気持ちを具現化すれば相手に思いが伝わりやすいですし、単純に好きなものを食べると少しは元気にもなります。いつもは作らないような手間のかかる料理を作れば、さらに気持ちを掴めることでしょう。

あえて放っておく

疲れはイライラの原因にもなりますので、こちらが良かれと思ってかけた言葉が彼にとっては余計なお世話になる可能性もあります。上述した通り愚痴を聞いたり好物を作ったりと能動的に動くのもありですが、究極の選択は放置すること。特に同棲をしている場合は、一人で考える時間を定期的に設けるのも必要。彼が話し始めるまで、ある程度黙って見守っているのも一つの手段でしょう。

 


今回は疲れている男性に対しての視点を紹介しましたが、自分自身に余裕がない時には無理をしないよう気をつけてください。彼のことを気遣いすぎて、自分がパンクしてしまっては元も子もありません。お互いが余裕のある時に相手をいたわってあげられるような、素敵な関係を築きましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆
Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter

  • Grapps
  • 恋愛
  • 仕事で疲れた彼にしてあげたい3つのこと

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。