大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 【恋愛お悩み相談室】彼のことをこれ以上好きにならなくて済む方...
2017年12月04日更新

【恋愛お悩み相談室】彼のことをこれ以上好きにならなくて済む方法を教えてください

文筆家ひとみしょうさんがみなさんの恋愛お悩みに答えます!男性目線の回答は女性にとって大きなヒントに。今回は片思いについてのご相談です。

「友達以上恋人未満の彼のことがすごく好きです。つきあいたいです。でも彼には、わたしとつきあう気はまったくありません。成就しない恋はしたくないです。が、彼との今の関係が壊れるのもイヤです。どうしたらいいんでしょうか? 彼のことをこれ以上好きになりたくないんです」(33歳・派遣社員・事務)

 

 

こういう場合、理性と悪知恵が同時によく働くオトナ女子は「おいしいとこ取り」をすることがありますよね。

友達以上恋人未満の関係を維持しつつ、エッチしちゃう。

たとえば月1くらいで定期的にエッチしちゃう。

でもセフレではなく、好きだからエッチするというポジションをキープし続ける…オトナって、こういうことをしれっとやってのける知恵を持っていることもあります。

なのであなたも、こういう知恵を持つべく、自分の気持ちの在りようを今一度考えてみてはいかがかと思います。

 

がしかし、自分の気持ちの在りようなんて、すぐに変わるものでもないので…さて、どうしたもんですかね?

「つきあいたい」という気持ちと「これ以上彼のことを好きになりたくない(好きになってはいけない)(今の関係を維持しなくてはならない)」という気持ちが拮抗している状態って、たとえば『ロミオとジュリエット』とか『ウエストサイドストーリー』とか、『椿姫』などに見られる、いわば「むかしからある恋の悩み」です。

この3つのお話はすべて、つきあおうかどうしようかと迷ったあげく「濃い関係」になって、(でも)最終的にハッピーエンドにならない。

しかしヒロインには、いわば「一定の満足感」のようなものがあり、それが観る者の心を打ちます。

 

あなたも、ぼくの心を打つように「好きだけどつきあいたくない、これ以上好きになりたくない」と言わず、好きだからつきあえるまでとことんやってみて、最後は悲劇のヒロインとなってみては?

と言いたいところですが、まあ、こういう答えを期待しているわけではないですよね。

 

人を好きになる気持ち、こればかりは自分の意思でどうにもならないものです。

嫌いなものを「好きになれ」と言われて好きになることも無理だし、好きなものを「嫌いになれ」と言われて嫌いになるのも無理でしょう。

このような「自分の意思でどうすることもできない気持ち」を、どう扱うべきか、と思い悩み考える時間が、じつは恋の9割の時間ではないかと思います。

この9割の時間も「恋しているうち」なわけです。だから「恋はめんどうだからしたくない」と言う人がいるわけでしょ?

 

あなたから恋している時間を奪うと、文字通り「恋泥棒」になるので、今回は回答ナシということにします。なにも意地悪でこう言っているわけではありません。

あなたの心が、あなたに命じるままに動くしかない、というのが恋だということです。

さらに、こういう葛藤をどのようにして乗り越えるのかについて、自分の手で自分の心を広く探り、知る時間を持たないと、人は何歳になっても同じ問題につまずくのではないでしょうか?ということです。

 

それともぼくが「深呼吸して、彼との距離を適正に保つ努力をしましょう」などとタテマエ論を言えば、あなたはその通りにするとでも言うのですか?

もしそうであるなら、この事実こそを問題視して、原稿用紙10枚くらいを費やして答えを述べたいくらいです。(ひとみしょう/文筆家)

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

〜文筆家〜webに恋愛コラムを6000記事以上(ギネス級!)寄稿したweb恋愛コラムの第一人者。獲得PVもたぶんギネス級。コラムの受賞歴多数(小学館『Menjoy!』編集部より)。著書数冊(すべて電子書籍)。

FB
Twitter

  • Grapps
  • 恋愛
  • 【恋愛お悩み相談室】彼のことをこれ以上好きにならなくて済む方...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。