大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 恋愛が長続きする女性だけが知っている3つのこと
2017年12月25日更新

恋愛が長続きする女性だけが知っている3つのこと

恋愛が長続きしなくて悩んでいませんか?好きな人とせっかく恋人になれたのに、すぐに別れがくるなんて悲しいですよね。そこで今回は、恋愛が長続きするポイントを紹介します。

幸せ真っ盛り3週間の壁の乗り越え方

恋愛における3週間というのは、始まったばかりのラブラブでまだ緊張感もある状態ではないでしょうか。
そして、この3週間という単位は、脳の回路が出来上がるまでの期間ともいえるのです。
お互いに相手のことをよく知って、その影響を受けあい脳が新しい回路をどんどん作っているときです。
ですから、この時期にうまく歩み寄りができるコミュニケーションが取れていると、3週間をあっという間に乗り越えることができます。
一方いろんな理由から、うまく向き合えない場合はどちらかあるいは二人ともがストレスを抱えて、だいたいこの3週間の壁を越えられなくなります。
付き合うスタンスを決めるのは最初が肝心です。

3ヵ月の不安を解消する方法

女性は男性に比べるとセロトニン分泌が半分とも言われており、毎日何かしらの不安を抱えているものです。
男性は気にもかけないことでも、女性は日々心配をしていたり、気にかけていることが多いので、気づかいのできる優しい男なら定期的に女性の不安を消してくれるはずです。
ところが大多数の男性はそんな不安には気づかず、気づいても面倒がって放置するでしょう。
そうしてできた気持ちの溝に亀裂が入るのが、この3ヵ月の時期と言えるでしょう。
ですから女性は我慢して不信感を抱いたり爆発する前に、日頃から不安を溜めずに吐き出すと良いです。

3年の恋が冷める理由を理解する

本能的に3年間は恋という形の制御機能の麻痺が脳内で起こり、理性が働かないようになっています。
しかし3年が経過すると、子孫繁栄のため脳内で制御されていた理性はしっかり働きだし、恋は盲目ではなくなります。

お付き合いして3年経った時、相手への気持ちが冷めてきたな〜と思ったら、脳内の麻痺状態から冷めたんだな〜と思ってください。

そのタイミングで、相手との関係を見つめ直し、今後の関係性について考えてみてください。
しっかり考えてからお付き合いを継続することで最初の3年間のような関係とは形を変えて、お互いを大切にできると人生の良いパートナーになれますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式FacebookページGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 恋愛
  • 恋愛が長続きする女性だけが知っている3つのこと

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。