大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 「やっぱり、好きだ!」彼氏が彼女に惚れ直す瞬間
2017年12月29日更新

「やっぱり、好きだ!」彼氏が彼女に惚れ直す瞬間

付き合いが長くなり、落ち着いた関係へと発展していても、大好きな彼にはいつまでも「やっぱり好きだな~」と感じていてもらいたいもの。では、彼氏が彼女に惚れ直すのは、どのような瞬間なのでしょうか。

心の支えになってくれたとき

仕事でミスをしたときや友人とトラブルになったとき、体調がすぐれないとき…、「いいことないな~」と落ち込んでいると、そっと寄り添ってくれる。そんな優しい彼女の存在に、彼氏は「この子がいてくれて良かった」と感じます。精神的に参っているときは特に、心の支えとなってくれる存在は大きいもの。

男性は女性ほど、周りに弱っている自分を見せようとはしません。そのため、心を開いている彼女に落ち込んでいることを気付いてもらえるだけで、嬉しく感じるのです。

ギャップを感じたとき

みんなの前ではツンツンしているのに、2人きりになると甘えるような女性は可愛らしいですよね。また、普段はしっかりしているのにたまに見せる抜けたところ、ミスしたときに見せる恥ずかしがる顔…。そんな彼女のギャップを感じた彼氏は「やっぱりこいつ可愛いな」とキュンとしてしまうのです。

そのギャップが大きければ大きいほど効果はバツグン!しかし、やりすぎてしまうのは絶対にNG。イメージダウンにつながってしまう自己中心的なギャップには気をつけましょう。

自分のために頑張ってくれたのがわかったとき

朝が苦手なのに早起きしてお弁当を用意してくれた、忙しいのに予定を調整して自分との時間を作ってくれたなど、彼女が自分のために頑張ってくれたとわかったとき、彼氏はとても嬉しく感じます。陰ながら頑張ってくれた彼女の健気な姿を見て、「やっぱり好きだ!」と愛しく思うのです。

しかし、それを『やってあげた』と、上から目線の態度でいては「頼んでねぇよ!」と思われてしまいます。『私がやりたくてしたんだよ』という低い姿勢でいることが前提なのです。くれぐれも偉そうな態度は出さないようにしましょう。

 

いかがでしたか?

彼氏が彼女に惚れ直す瞬間とは、彼女によって嬉しさや幸せを感じたとき。中には、彼女の笑顔を見ただけで惚れ直してしまう彼氏もいるかもしれません。

それほどまでに、彼氏にとって彼女の存在は大きいということなのです。「付き合いも長いし~」と、ドキドキすることを諦めるには、まだまだ早いです!

 

Written  by みっこ

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。
  • Grapps
  • 恋愛
  • 「やっぱり、好きだ!」彼氏が彼女に惚れ直す瞬間

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。