大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • イマドキの愛の伝え方!?告白をあえてLINEでするメリット3...
2018年01月09日更新

イマドキの愛の伝え方!?告白をあえてLINEでするメリット3つ

イマドキの恋愛、告白はあえてのLINE!?賛否両論ありますが、LINE告白のメリットもあるんですよ♡今回はどう告白しようかと悩んでいる方にLINE告白のメリットを3つご紹介します。

「告白は直接するべきだ」と考えている人は多いはず。
でもSNSも上手に使えば、直接告白するよりも自分の想いを伝えやすいかもしれません。
そこで今回は「告白をあえてLINEでするメリット」について考えてみたいと思います。

①告白内容を熟考できる

いくら頭の中で告白の状況をシミュレーションしても、いざ彼を目の前にすると緊張して言葉が出なくなってしまうもの。
結果言いたかったことの半分も告げられず、悔しい思いをしたことのある女性もいるのでは?
でもLINEだったら告白前に文章を熟考できるため、「言い残したこと」や「余計なことを言っちゃった…」などの後悔を防ぐことができます。

②相手に考える時間を与えることができる

「もしかしたら付き合うのかな?」という友達以上恋人未満の間柄なのであれば、直接の告白もすんなり受け入れられるでしょう。しかし予想外の女性から告白された場合、正直ビックリしてしまうのが男性の本音。
告白してきてくれたのは嬉しいけれど、本人を目の前にして、どのような態度を取ったらいいのか悩んでしまうようです。
その点LINEからの告白であれば、男性も一旦自分の気持ちを整理しやすいみたい。
あまり面識のない彼に告白をする際は、LINEを使うのもアリかもしれないですね。

③フラれてもあまり気まずくならない

LINEでの告白は、少し軽い印象もありますよね。
でもそれがかえって、フラれてしまった際には良い効果をもたらしてくれる場合も。
直接の告白でフラれてしまうと、お互いに気まずい雰囲気になりがち。次に会った時にギスギスしてしまうことも考えられます。
でも面と向かって告白をしていない場合、次会ったときにいつも通りでいれば、お互いにそこまで尾を引くこともないでしょう。

 

「告白してもOKをもらえるかわからない」という場合には、意外とLINEでの告白がベストかもしれません。
彼との関係性に合わせて、告白の方法も考えてみてくださいね。

 

written by 和

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367

  • Grapps
  • 恋愛
  • イマドキの愛の伝え方!?告白をあえてLINEでするメリット3...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。