大人女子のためのWebメディア
検索
2017年02月08日更新

こんなに危険!出会い系セックスに潜む3つのリスク

出会い系サイトを気軽に利用している人もいるようですが、当然そこにはリスクがあります。例えば、出会い系で知り合った人とのセックスには、性病感染、犯罪被害、望まない妊娠、などのさまざまなトラブルが潜んでいます。

 

出会い系サイト。今ではLINEを使ったものなどもあり、気軽に利用している人もいるようです。しかし、当然そこにはリスクが。例えば、出会い系で知り合った人とのセックスには、性病感染、犯罪被害、望まない妊娠、などのさまざまなトラブルが潜んでいます。

性病感染の可能性が高い

出会い系サイトで知り合った人とセックスをする、いわゆる「出会い系セックス」。

メールやLINE、電話などで話をすることで何となく親しいような気持ちになってしまいますが…よくよく考えてみれば出会い系でしか接点がない、赤の他人ですよね。

そのため出会い系セックスには、さまざまなリスクが伴ってきます。

 

まず挙げられるのが、性病に感染する可能性が高いということ。

出会い系を利用してセックスをしようとする男性は、不特定多数の女性とセックスをしている可能性があります。そうすると、その相手が性病を持っている可能性も高まり、病気をうつされてしまうリスクが非常に高くなります。

 

「コンドームさえつければ大丈夫でしょ」と思っている人がいるかもしれませんが、性病の中にはコンドームだけでは防げないものもあります。また、出会い系で知り合った相手がちゃんとコンドームを付けてくれるとも限りませんよね。

出会い系セックスは女性の体にとてもリスクの高い行為。そのことは忘れないでください。

犯罪被害にあってしまう可能性も

出会い系セックスに潜むリスクに、犯罪被害にあってしまう可能性がある、ということも。

実際、ニュースなどを見ていると出会い系サイトで知り合った同士が事件の加害者と被害者になっているケースはたくさんありますよね。

ちなみに、出会い系セックスに潜む犯罪被害の可能性としては、次のようなものがあります。

 

・セックスをしている姿を盗撮されてしまう

・盗撮した画像を売られたり、ネット上で公開されたりする

・盗撮画像を使って脅されたり恐喝されたりする

・男性がストーカーになる

・2人で出会うはずが待ち合わせ場所に行ってみると複数の男性がいて、乱暴されてしまう

 

どうですか…想像しただけでも、身震いしてしまいそうなトラブルばかりですよね。出会い系サイトをよく(たまに)利用している人は、出会い系セックスにはこのような危険があることをつねに頭においておきましょうね。

望まない妊娠をしてしまう

出会い系セックスには、望まない妊娠をしてしまう可能性があるというリスクもあります。

避妊にはコンドームが有効ですが、出会い系サイトを使ってセックスできる女性を探しているような男性が、律儀にコンドームを付けてくれるでしょうか?

「最後は外に出すから大丈夫」なんて言ってくる男性もいるかもしれません。それだと、妊娠する可能性は十分にあり得ます。

 

また、避妊にはピルを飲む方法もありますが、ピルでは避妊はできても、性病を予防することはできません。やっぱりセックスは、信頼できる相手とだけするのが一番です。

 

以上のように出会い系セックスには、さまざまなリスクが潜んでいます。このことは、決して忘れないでくださいね。

 

出典:あなたのオンライン婦人科 Rucora[ルコラ]

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
ルコラは、女性の体内キレイを応援する医師監修サイト。女性の様々な体の不調や悩みに対して、正確でわかりやすい記事でお応えします。 ◇Rucora:http://rucora.com/ ◇Facebook:https://www.facebook.com/rucora/ ◇Twitter:https://twitter.com/ruc0ra

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。