大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 世界一の肥満国でスクワット10回でアレがもらえるサービスが開...

世界一の肥満国でスクワット10回でアレがもらえるサービスが開始!

長年、肥満大国のトップだったアメリカを抑え、世界一の肥満国となったメキシコでは、ダイエット施策に行政が乗り出しました。首都・メキシコシティにおいて、スクワットを10回すると地下鉄の無料券を配布するというのです!

スクワット

やせるためには運動が不可欠!ですが、太っていると運動をすること自体がそもそも億劫になりがちです。

どうやってモチベーションを上げかるのかが、まず最初の課題です。

 

もし、運動をした分だけ何かご褒美がもらえるとしたら、頑張れるかもしれませんよね。

世界一の肥満国では、運動をすると行政からある「ご褒美」がもらえるとの発表がありました。

長年、肥満大国のトップだったアメリカを抑え、世界一の肥満国(※)となったメキシコでは、ダイエット施策に行政が乗り出しました。

首都・メキシコシティにおいて、スクワットを10回すると地下鉄の無料券を配布するというのです!

 

スクワット10回でダイエット効果があるのかどうかはさておき、これをきっかけに運動不足を自覚したり、意識を変えることに繋げることができれば、良しといったところでしょうか。

WHO(世界保健機構)では肥満の基準を、BMI値が30以上で「肥満」、25~29は「太り過ぎ」と定義していますが、メキシコの成人の約70パーセントが「太りすぎ」で、うち約33パーセントは「肥満」と言われています。

高カロリーで低栄養な安価な加工食品が普及したこと、車での移動が多く運動量が少ない、良質な食品が高価であることなどが、肥満の原因となっているようです。

メキシコ政府は肥満問題の深刻化により、テレビや映画館で高カロリーの食べ物やソーダなどのコマーシャルを規制するなど、スクワット以外にもダイエット施策を始めています。

(※)国連食糧農業機関(FAO) 世界の食糧事情に関する統計より(2013年)

 

キレイに痩せるためのスクワット

スクワット10回による消費エネルギーは、たったの3.8kcal(30代/55kg/女性で試算)です。
しかも有酸素運動ではないので脂肪燃焼効果は期待はできません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

コンテンツ制作会社勤務を経て、現在のライター業に。現実と理想の狭間に揺れる33歳。
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 世界一の肥満国でスクワット10回でアレがもらえるサービスが開...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。