大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 目薬が夏風邪に効く? 「夏風邪かも…」と思ったらしておきたい...
2014年08月20日更新

目薬が夏風邪に効く? 「夏風邪かも…」と思ったらしておきたい3つのこと。

風邪の原因となるウイルスは、分かっているものだけでも200種類以上あると言われます。温多湿の環境が大好きなウイルスもいて、それらが夏風邪の主役です。感染は目からくる場合もあるので、目薬をさすことも風邪予防に有効です。また、キムチや納豆、ヨーグルト、チーズなどの発酵食品も腸からの感染を防ぐものとして効果的です。

 夏風邪_寝不足

寒く乾燥した冬に風邪をひくのはまだ理解できますが、暑い季節にひく”夏風邪”はちょっと腑に落ちないという方も多いのではないでしょうか?

夏に風邪をひく原因はなんでしょうか?

まず風邪の原因となるウイルスは、分かっているものだけでも200種類以上あると言われます。

多くのウイルスは寒くて乾燥した環境を好むので、冬に風邪やインフルエンザが大流行しますが、実は高温多湿の環境が大好きなウイルスもいて、それらが夏風邪の主役です。 

 

睡眠不足・夏バテ・食欲不振  >> 夏風邪

暑さやクーラーのきき過ぎによる睡眠不足や夏バテ、食欲不振の状態が引き金となって免疫力が低下し、それがもとで夏風邪をひいてしまいます。

 

おなか・喉に直撃してダラダラ長引く

夏風邪

風邪のひき始めの症状には、喉の違和感や痛みのほか、寒気、倦怠感などがあり、その後に発熱することがあります。

特に、夏風邪の特徴としては、下痢や腹痛、激し喉の痛みがあります。

これは、夏風邪を発症するウイルス、「エンテロウイルス」と「アデノウイルス」の悪さのせいで、「エンテロ」とは「腸」の意味。

エンテロウイルスは、喉だけでなく、腸でも繁殖するため、発熱やのどの痛みに加え、下痢や腹痛など腸の症状を訴えるのが特徴。

一方、アデノウイルスの「アデノ」とは「のど」の意味。アデノウイルスも呼吸器と腸で繁殖しますが、発熱と喉の痛み、激しい咳が出るのが特徴です。

 

あなどれない夏風邪の予防策 

水分補給

 

「もしかして夏風邪をひいてしまったかな?」という時、まずやっておきたい、3つの基本。

1. しっかりと水分補給をする
2. 室内の冷え過ぎに注意してエアコンを適温(28℃程度)にする
3. 
睡眠を十分にとる

 

風邪のひき始めで症状が軽く、熱がないときは入浴も効果的です。

新陳代謝が高まり、気分もリフレッシュすることで回復を早めることができます。

ひいてしまう原因はウイルス感染がほとんとです。

夏はイベントごとが多く、人ごみに出る機会も多いので、帰宅したら、即うがい手洗いをマストでしましょう。

 


目薬が風邪予防に効く!

感染は目からくる場合もあるので、目薬をさすことも風邪予防に有効です。

また、キムチや納豆、ヨーグルト、チーズなどの発酵食品も腸からの感染を防ぐものとして効果的です。

あとは、免疫力の低下を招くような生活習慣に注意すること。

エアコンや冷たい飲み物での身体の冷やし過ぎ、睡眠不足、さらに過労やストレスを溜めないことです。

まだまだ暑い日は続きます。夏風邪知らずで夏を楽しみたいですね。

※関連する記事


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

コンテンツ制作会社勤務を経て、現在のライター業に。現実と理想の狭間に揺れる33歳。
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 目薬が夏風邪に効く? 「夏風邪かも…」と思ったらしておきたい...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。