大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • イライラしたらこれ食べよっ♪手軽に食べれるストレス解消に効く...
2014年11月20日更新

イライラしたらこれ食べよっ♪手軽に食べれるストレス解消に効く食べ物6選

ストレス解消にオススメしたいのが食べ物でのストレス発散法です。手軽に食べれるストレス解消に効果的な食べ物をご紹介します。緑茶に豊富に含まれるビタミンCをとることで、ストレスを跳ね返す副賢皮質ホルモンを分泌させ、イライラに体が負けないようにしてくれます。緑茶の香りには、気持ちを穏やかにするリラクゼーション効果があります。

ストレスを解消する食べ物_2

毎日忙しく過ごしていると溜まりますよね…「ストレス」。

しかし、ストレスをそのままにしていると自律神経の乱れを引き起こし、疲れやさまざまな体調不調をもたらしますし、ニキビや吹き出物など肌あれを引き起こします。イライラしている表情は魅力的ではないですよね。

 

ストレスは溜めないで一刻も早く解消してあげましょう。

ストレス解消には、買い物をする、お酒を飲む、カラオケに行く、など様々な発散方法がありますが、オススメしたいのが食べ物でのストレス発散法です。

 手軽に食べれるストレス解消に効果的な食べ物を6つご紹介!

 

ダークチョコレート

カカオ含量の高いダークチョコレートには気持ちを落ち着かせる作用があります。

一日に約30gのダークチョコレートを摂取するとストレス解消の効果があるそうです。

食べる時間帯は、食前や午後の3時のおやつとして食べるのが一番効果的です!夜に食べるのは厳禁です。

 

アーモンド

アーモンドに含まれる「マグネシウム」は、ストレスホルモンと呼ばれている「コルチゾール」の数値を低下させる作用があります。

ビタミンEやB2が豊富でアンチエイジング効果もあります。

ただ、カロリーが低いわけではないので食べ過ぎには注意して、1日20粒を目安にしましょう。間食にはお菓子よりアーモンドを食べましょう。

 

ブルーベリー

抗酸化力の高いブルーベリーは、ストレスホルモンと呼ばれるコルチゾールの分泌を抑える効果があります。また、ブルーベリーのアントシアニン色素は眼精疲労に効果があるので、目の疲れから脳を刺激し起こるイライラにも効果があります。

 

アボカド

不安を解消し、脳の健康を保つ作用があります。

アボカドに含まれるカリウムは血糖値を下げ、ビタミンBは神経システムのバランスを整える効果があります。

食べ方としては、サラダの具材として、ただ焼いてオリーブオイルをつけて、というのが低カロリーで食べられます。

 

アスパラガス

アスパラガスに多く含まれている「葉酸」には、ストレスを解消してくれる作用があります。

逆に不足すると、不安を引き起こす原因になると考えられています。

アスパラガス2本に含まれる葉酸で、1日の摂取目安量をほぼ満たしてくれます。

アスパラガスの代わりに、ブロッコリーやほうれん草、白菜など、緑の葉っぱを持つ野菜でも、葉酸を摂取することができます。

 

緑茶

緑茶に豊富に含まれるビタミンCをとることで、ストレスを跳ね返す副賢皮質ホルモンを分泌させ、イライラに体が負けないように手助けしてくれます。

また、緑茶の香りには、気持ちを穏やかにするリラクゼーション効果があります。

緑茶を一日5杯飲むことで溜まったストレスの20%が軽減されるそうです。

 

毎日の食事や間食でどれも摂り入れることができますよね。

ジャンクフードやポテトチップスには、イライラを助長させるトランス脂肪酸が含まれているので、食べるのはなるべく控えましょう!

意識的に食べ物を選ぶ事でココロもカラダもヘルシーになりましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

広告代理店、占いサイトなどの運営を経て、フリーで女性向けライフスタイル情報を発信しています。30、40代の女性が輝ける環境を作っていきたいと思います。
  • Grapps
  • 美容・健康
  • イライラしたらこれ食べよっ♪手軽に食べれるストレス解消に効く...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。