大人女子のためのWebメディア
検索
2014年10月30日更新

毎日ワインやビールを飲むと頭が良くなるって本当!?

毎日、ビールやお酒などを飲んでいると、恋人や家族、友人に「またお酒ばかり飲んで!体壊したらどうするの」などと心配されることもあるかと思いますが、体を壊すばかりか逆に頭を活性化させ脳に良い刺激を与える可能性があるという研究結果が出ています。

毎日ワインやビールを飲むと頭が良くなる

 

毎日、ビールやお酒などを飲んでいると、恋人や家族、友人に「またお酒ばかり飲んで!体壊したらどうするの」などと心配されることもあるかと思いますが、体を壊すばかりか逆に頭を活性化させ脳に良い刺激を与える可能性があるという研究結果が出ています。

 

ということで、毎日たくさん飲んじゃうぞ!という方もいるかもしれませんが、飲みすぎは逆にアルコール中毒を招く恐れもあるので注意です。

 

毎日のアルコールが脳の記憶領域を広げる

毎日ワインやビールを飲むと頭が良くなる2

DailyMailによると、こんな「ほんまでっか」な記事が投稿されています。

研究者によると、ビールやワインを毎日飲むと脳の記憶「海馬」を刺激し、脳の記憶領域を広げる効果があるのだといいます。

また、脳内の神経細胞を活性化させアルツハイマー抑制に役立っていると。

アルコール摂取は決して悪いことではないが、同時にどんちゃん騒ぎを起こせば逆に悪い方向に働くのだといいます。

動物実験ではアルコールが脳の記憶領域である神経細胞の数を増やしたり、認知症の防止に繋がるという結果も出ているといいます。

 

もちろん、飲みすぎてアルコール中毒を起こせば本末転倒ですが、それは別にアルコールに限らず別の食べ物でも同じことで、どんなものでも大量摂取は良くないのです。

 

毎日夜にたしなむ程度にすれば、逆に脳を活性化させ頭も良くなるというお酒好きには嬉しいニュース。ほどほどに、適量に、お酒と付き合いましょう。

 

記事参照:http://www.dailymail.co.uk/health/article-2804804/A-daily-wine-beer-good-memory-better-teetoal.html

 

引用元:秒速サンデー


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

コンテンツ制作会社勤務を経て、現在のライター業に。現実と理想の狭間に揺れる33歳。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。