大人女子のためのWebメディア
検索

ローズの力で心身ともに美しく

自分の内面が表面化し、心と身体のダメージを感じやすくなります。 楽しい夏休みが終わり、身体の疲れが出たり、普段の生活にもどり喪失感を感じる事もあるかと思います。ローズは古くから、「愛のハーブ」として人の心と身体を癒してきました。

ad51deb3

~ローズの力で心身ともに美しく~

 

夏は、一年で一番太陽に近づく時期。

自分の内面が表面化し、心と身体のダメージを感じやすくなります。

楽しい夏休みが終わり、身体の疲れが出たり、普段の生活にもどり喪失感を感じる事もあるかと思います。ローズは古くから、「愛のハーブ」として人の心と身体を癒してきました。

 

LanZhou-Rose-Tea-500g-Rose-Bud-Anti-Aging-Free-Shipping-Surprise-Gift

 

ローズは、リラックスや強壮の作用があるので、男女問わずストレスが原因で起こる様々なトラブルに有効です。

特に女性の生殖器への作用が高く、月経前症候群、生理痛、不妊症、生理不順などにも効果があります。

ローズは瞑想や祈りの助けとしても、使用されてきました。

心の不調和を感じている方は、ローズの精油を焚き、目を閉じて、深い呼吸を意識し、自分の内面を見つめてみましょう。

ローズは深い絶望の淵に触れ、自らの信頼を取り戻させ、再び愛を抱く力を秘めています。

深い絶望感を感じたら、あとは這い上がるだけ。

そんな貴重な経験は、後の人生の財産になるはず。

ローズは現状を受け入れ、自らを愛するサポートをしてくれます。

 

最上級のローズオットーの精油などは、高価ですし日常的に使うのが難しいですが、ハーブティーやローズウォーターですと手軽に取り入れる事ができます。

特に「バラの女王」と呼ばれるダマスクローズは、バラの中で最高級とされ、アロマの精油ほどではないですが香りが高いのでおススメです。

飲み続けると、人間が本来持っている、免疫力や治癒力を高め、体臭の改善効果があります。

保湿、収斂、鎮静作用がるので、お肌につけると本来の肌に戻ろうとする力を高めます。

夏の日焼け後の炎症を抑えるのにも有効です。

殺菌力があるので、風邪を予防する為にうがいをしたり、汗を拭いた後にスプレーすると雑菌の繁殖を防ぎ、汗臭さを抑えます。

 

次回は、夏の疲れを癒す食事をテーマにご紹介します。

 

※関連する記事


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

管理栄養士。保育園の栄養士として8年、オーガニックアロマと食を扱う会社に4年半従事。現在は、シュタイナー子ども園に勤務し、食をテーマにした親子クラスを担当している。素材を生かしたシンプルな野菜料理が得意。心身の美しさと健やかさをテーマにしたワークの開催とコラムの執筆などを行っています。詳しくはhttp://ameblo.jp/hanasonomi/
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。