大人女子のためのWebメディア
検索
2019年12月26日更新

女性と寒い時期におすすめの食材

この時期はイベントや忘年会などが続き、寒さによる冷えや乾燥、忙しさもあって心身共に疲れが出やすいですね。

飲み過ぎや食べ過ぎ、風邪をひいて胃腸が弱っている時は、水分を摂って胃腸を休ませる事が大切です。

女性は積極的に摂りたい食材「葛」

もし何かを食べたい時は、葛がおすすめです。 

葛は風邪薬で有名な葛根湯に使われていて、発汗、解熱作用があり、口の乾きを癒したり、筋肉の緊張をやわらげ、肩こりを解消する効果があります。

抗酸化作用が強く、抗インフルエンザウイルス作用があるので、胃腸が弱っている時だけでなく免疫力を高める為に摂取するのも良いでしょう。

自律神経を安定させ、ホルモン性バランスを整え、母乳の出を良くするので、女性は積極的に摂りたい食材です。

とろみがあり食べごたえがあるので、体内のデトックの為にプチ断食したい方やダイエットしている方の助けにもなります。

 

気を付けたいのは、本葛100%を使用する事。 

固形のものの方が薬効は高いと言われていますが、粉末の方が使いやすいでしょう。

身体が冷えている、風邪、喉の渇きを解消するには…

くず粉大さじ1を同量の水で溶き、鍋に水200mlを加えて良くかき混ぜ火にかけ、とろみがついたら塩を加えて葛湯として飲みます。

胃腸の調子が悪い、腸のデトックスをしたい時は…

胃腸を整えるには、葛練りがおススメです。

葛湯より葛を多めにし、練り上げます。

生姜汁を加えると身体が温まり代謝が高まりますし、整腸作用のあるりんごを切って蒸し煮にしてから葛をひいたり、水をりんごジュースにしても良いでしょう。

滋養溢れる味で塩だけでも十分美味しいですが、お醤油やお好みの甘味をかけても美味しいです。

 

寒い時期は、温かくてとろみのあるものを食べると身体が温まりますが、葛を使用するとより効果が高まります。

とろみを付けるお料理にも使用できますので、いろんなアレンジで楽しみながら摂り入れましょう!

管理栄養士 宮本そのみ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

管理栄養士。保育園の栄養士として8年、オーガニックアロマと食を扱う会社に4年半従事。現在は、シュタイナー子ども園に勤務し、食をテーマにした親子クラスを担当している。素材を生かしたシンプルな野菜料理が得意。心身の美しさと健やかさをテーマにしたワークの開催とコラムの執筆などを行っています。詳しくはhttp://ameblo.jp/hanasonomi/
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。