大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 10年以上冷えに悩む『万年冷子(まんねんれいこ)』から脱却す...

10年以上冷えに悩む『万年冷子(まんねんれいこ)』から脱却する方法

『冷え性』は仕方がない、と諦めてしまう方も多いようです。 しかし、健康にもダイエットにも冷え性改善は大切。 今回は、冷え性を脱却に向けて本気で取り組むためのポイントを紹介します。 フルーツ酵素などは話題になっていますが、納豆に含まれる酵素のナットウキナーゼを体に取り入れることにより、血液をサラサラにすることができます。

冷え性対策

日本ナットウキナーゼ協会の調査によると、10年以上も『冷え性』と回答した女性は39.5%だと判明しました。

『冷え性』は仕方がない、と諦めてしまう方も多いようです。

しかし、健康にもダイエットにも冷え性改善は大切。

今回は、冷え性を脱却に向けて本気で取り組むためのポイントを紹介します。

 

 

冷え性改善に、足のマッサージが効果的

  

冷え症で悩んでいる方の多くは、事務職などで座りっぱなしや、立ちっぱなしなど、ふくらはぎの筋肉をきちんとつかえていないケースが多いのです。

ふくらはぎの筋肉を使い血液を心臓にかえすしくみを「ミルキングアクション」といいます。

営業職などで外を歩き回っていたとしても、革靴のため歩き方や姿勢が悪く、ふくらはぎが疲れるだけで「ミルキングアクション」を使えていないケースが多いのです。

 

改善する方法として効果的なのが足のマッサージです。

ふくらはぎ

心臓も血液も毎日動いて流れていますので、少しずつでいいので毎日刺激してあげるのがお勧めです。

特に、お風呂に入って体が温まっているときに、石鹸などを使ってすべらせながら刺激してあげると疲労回復などにも効果があります。

 

①まず、左足から。

足首あたりを左手でつかみそのまま膝の方向にすべらせながらながします。

 

②次は、両手を使ってふくらはぎの後ろの筋肉を真ん中から割るようにひざの後ろに向かって流します。

 

③ひざのうしろのくぼみには、リンパ節のツボもありますので、ひざの後ろを刺激してあげます。

 

④後は、下から上に痛気持ちいいぐらいの刺激で全体的に下に溜まった体液が心臓に帰れるようにしてあげます。

 

右足も同様にしてあげます。

自分のペースで構いませんが、3回~5回ぐらいをめやすにするといいでしょう。

また、湯船の中や、布団の中で、足首を曲げたりのばしたりするだけでも効果的です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 10年以上冷えに悩む『万年冷子(まんねんれいこ)』から脱却す...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。