大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • お酒の飲み過ぎで、ボロボロおばさん肌になるってホント?
2015年02月23日更新

お酒の飲み過ぎで、ボロボロおばさん肌になるってホント?

日頃のストレスを解消してくれるお酒。 気持ちが軽くなり、いやなことを忘れさせてくれますよね。酒は百薬の長というように、適量であれば、体内の血行を促進させ、キレイのお手伝いをしてくれます。ただし飲みすぎると、お肌に悪いって知っていましたか?お酒の飲みすぎは美肌を遠ざける原因となります。

日頃のストレスを解消してくれるお酒。

気持ちが軽くなり、いやなことを忘れさせてくれますよね。お酒は適量であれば、体内の血行を促進させ、キレイのお手伝いをしてくれます。ただし飲みすぎると、お肌に悪いって知っていましたか?  

 

 

お酒の呑みすぎでお肌ボロボロ

 

肝臓は美肌と密接なかかわりが!体に入ってきた毒素を解毒

アルコールと密接な関係にある内臓、それは「肝臓」。肝臓には大きく分けて3つの働きがあります。

 

1)栄養素を分解したり合成したりして身体が利用できる形に作り変える、代謝機能です。アルコールを摂取した時、90%以上が肝臓で代謝されています。

 

2)解毒作用です。食べ物や飲み物の中には、栄養となるもの以外に有毒なものが含まれていることがあります。血中を通って運ばれてきたそれらの有害物質を、肝臓が無毒化して血液を浄化してくれているのです。

 

3)目の働きは消化で、胆汁という消化液を作ることで食べ物を消化しています。アルコールを過剰に摂取すると、肝臓はこれらの働きを行うのに大忙し!その代償として、さまざまな不調を呼び起こしてしまうことに。

 

肝機能を弱らせ、お肌の新陳代謝を妨げる

アルコールの約9割は肝臓で分解されるため、お酒を飲みすぎると肝臓が絶えずアルコールの処理に追われることになってしまい、肝臓が本来行っている他の働きが低下します。肝臓が、血液を浄化するという役割を果たせなくなれば、血流に有害物質が回り肌荒れを引き起こします

また、肝臓は栄養の貯蔵庫でもあるため、働きが悪いと食べ物の栄養素を貯蔵することが出来ず、ビタミンB不足などの原因となります。

結果として、ニキビや赤みが現れてしまうのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 美容・健康
  • お酒の飲み過ぎで、ボロボロおばさん肌になるってホント?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。