大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 美肌の法則!紫外線防止でシミ・シワのない自慢できるお肌へ
2015年06月05日更新

美肌の法則!紫外線防止でシミ・シワのない自慢できるお肌へ

お肌は1年中紫外線にさらされています。紫外線には種類がありUV-Aが9割を占めます。 表面だけでなくお肌の奥にまで浸透し、お肌のハリや弾力を失わせ、特にUV-Aがもたらす「光老化」は、長年にわたって浴びることで深いシミ・シワをつくります。なるべく素肌をさらさない、UVクリームなどでしっかり紫外線対策しましょう。

紫外線防止でシミ・シワのない自慢できるお肌へ_1

お肌は1年中紫外線にさらされています

太陽から届く紫外線には種類がありUV-Aが9割を占めます。

表面だけでなくお肌の奥にまで浸透し、お肌のハリや弾力を失わせ、特にUV-Aがもたらす「光老化」は、長年にわたって浴びることで深いシワをつくります。

 

 

なるべく素肌をさらさない、UVクリームを塗る

紫外線防止でシミ・シワのない自慢できるお肌へ_2

一般に曇りの日は紫外線量は半分と言われていますが、晴れの日で1時間浴びるのと、曇りの日2時間浴びたのは同じことです。室内にいても、窓ガラスからも紫外線は入ってきます。

UVクリームは、お肌に負担の少ない低刺激のものでオールシーズン、室内でもクリームのように使用出来るものがおススメです。また、日傘・サングラス・帽子・アームカバーなど紫外線防止グッズを利用するのも効果的です。

日傘は遮光率100パーセントのものを。99.9パーセントのものと違うんですよ!

アームカバーも指先までカバー出来るものがあります。どうせ使用するなら、きちんと防止出来るものがいいですよね。

 

My検証結果

紫外線防止でシミ・シワのない自慢できるお肌へ_3

20才の時に直感で紫外線はお肌を老化させる・・・と気付き、それからほぼ毎日1年中、UVクリームを下地代わりに使用してきました。洗濯物を干す時も、プラス帽子をかぶり、日中の外出時は夏場だけでなく、秋でも(ここ数年は冬でも)日傘をしています。

続けること27年・・・もちろんムリのない範囲に、習慣にしています。

結果、年齢の割に、シミ・シワがないです。私自身もびっくりしています。最近はプチ整形でシミやシワとりがありますが、一切していません。なぜなら・・・ここまできたら、今まで続けてきた習慣の結果を、私自身が実験のように皆さまに報告したいと思っているからです(^^)

 

必須ワザは外出時、ポーチの中に携帯用のUVクリームを入れています。汗をかいた時や、手を洗った時など手の甲に塗り直すためです。洗い落とさなくても上からでもかまいません。

大事なことは、それが負担にならないよう、習慣にしていくことです。

そんなに時間のかかることではありません。ほんの少しの意識を持つことで、積み重ねると結果が違いますよ。
榎原由子(MoreRavi)

記事提供元:AUTHORs JAPAN BEAUTY


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

「アート」「トレンド」「ファッション」「業界」「ケア」などの観点から美容のプロ フェッショナル が、本質的で且つ最新の美容情報・美容コラムを提供|AUTHORs JAPAN BEAUTY(http://beauty.authors.jp/)
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 美肌の法則!紫外線防止でシミ・シワのない自慢できるお肌へ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。