大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • シミやそばかすの原因にも!毛穴に棲む「顔ダニ」の正体とは

シミやそばかすの原因にも!毛穴に棲む「顔ダニ」の正体とは

顔ダニとは、毛穴に棲み、皮脂をエサとして生きているダニの一種。ほとんどの人が顔に飼っているって知っていましたか? 毛穴に棲む寄生虫の一種。顔ダニとは、「ニキビダニ科」に属する寄生虫です。生活習慣が乱れたり、顔ダニが繁殖するような生活を送ったりしていると、顔ダニが増殖して肌トラブルを引き起こしてしまうのです。

顔ダニ

 

「顔ダニ」という言葉を聞いたことがありませんか?

顔ダニとは、毛穴に棲み、皮脂をエサとして生きている小さなダニの一種。

実はこの顔ダニ、ほとんどの人が顔に飼っているって知っていましたか? 

 

毛穴に棲む寄生虫の一種。全ての人の顔に存在!

顔ダニとは、ダニの中でも「ニキビダニ科」に属する寄生虫です。

哺乳類の皮膚の分泌腺に住んでいます。人間は顔の皮脂腺が発達しているため、ダニは顔への寄生密度が特に高く、それで「顔ダニ」と呼ばれているそう。

普段は毛穴の奥に隠れていますが、顔ダニは夜行性と言われており、夜寝ている間に毛穴から出て来ます。

「あなたの顔にもダニがいる!」の著者、矢ノ倉寿枝先生が3,022人の皮膚を取って調査した結果、2,986人に顔ダニがいたそうです。これは表面上にいる顔ダニだけですから、毛穴の奥に住んでいる数も合わせると、ほとんど全ての人間に顔ダニは存在しています。

 

エサは皮脂やメイク。脂性肌やTゾーンでの繁殖に要注意

顔ダニの主なエサは皮脂。その他にも、顔に乗っているメイクや、汗、古くなった角質など、皮膚の上の様々なものも顔ダニのエサになります。

この顔ダニ、普段は毛穴の奥で皮脂を食べ、お肌の油分バランスを保ってくれています。

しかし顔ダニが増えすぎると、ニキビや吹き出物、シミ、小鼻の赤みなどの肌トラブルの原因になるのです。

特に、毛穴が大きい脂性肌や、Tゾーンには顔ダニが多く生息しており、顔ダニによる肌荒れが起こりやすい場所。

一つの毛穴に10匹以上の顔ダニが住むようになると、肌トラブルが起こると言われています。

 

顔ダニのフンや死骸が毛穴に詰まると、ニキビの原因に

ニキビの原因は毛穴の中に皮脂や汚れが詰まり、雑菌と混ざって炎症を起こすことです。

毛穴の中に棲んでいる顔ダニが異常繁殖すると、顔ダニのフンや死骸が毛穴の中に詰まります。

そうして出口をなくした皮脂がさらに詰まって炎症を起こし、ニキビや吹き出物を作ってしまうのです。また、老けて見える原因である鼻の横の赤みも、顔ダニのフンや死骸が詰まって炎症を起こしているものなのです。

 

死骸が沈着はシミやそばかすの原因にも

顔ダニの起こす肌トラブルは炎症だけではありません。

顔ダニが毛穴から毛穴に移動する時の刺激によって、シミの原因となる物質「メラニン」を作るメラノサイトの働きが活発になり、シミを作ってしまうのです。

また、顔ダニによってできたニキビが沈着してもニキビ跡になってしまいます。

更に、顔ダニはツメを持っているため、繁殖すると皮膚の細胞をどんどん傷つけ、肌の老化も引き起こしてしまいます。

 

洗顔でおよそ30%を退治。繁殖させないスキンケアが大切

繁殖すると肌トラブルの原因となってしまう顔ダニですが、一度の洗顔でおよそ30%の顔ダニは殺すことが出来ます。

毎日きちんと洗顔やスキンケアをしていれば、顔ダニが突然大繁殖して悪さをする、ということはありません。

しかし、生活習慣が乱れたり、顔ダニが繁殖するような生活を送ったりしていると、顔ダニが増殖して肌トラブルを引き起こしてしまうのです。

 

参考文献:「あなたの顔にもダニがいる! 肌トラブルの原因となるニキビダニを肌から追い出すには」(矢ノ倉寿枝・文芸社)

参考サイト:女性お顔そり専門サイト『うる肌シェービング』

http://www.ururu-shaving.com/


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 美容・健康
  • シミやそばかすの原因にも!毛穴に棲む「顔ダニ」の正体とは
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。