大人女子のためのWebメディア
検索
2015年07月24日更新

夏の肌トラブルを癒す!自宅で簡単にできる泥美容法

ちょっとお疲れ気味の方や、仕事で休みが取れないという方におススメなのは泥(クレイ)。粘土質は、水に混ぜるとマイナスイオン化し様々な作用を発揮します。泥エステや泥風呂に行かれるもの良いですし、自宅で泥を使用したパックや洗顔料、洗髪料で取り入れる事も出来ますよ。泥を取り入れてネガティブな感情も洗い流し、リセットしましょう。

泥美容
Photo:Ana Gabriel

暑いと水遊びが気持ち良いですよね。夏のレジャーで水辺にいかれる方も多いのではないでしょうか?

ちょっとお疲れ気味の方や、仕事で休みが取れないという方におススメなのは泥(クレイ)

粘土質は、水に混ぜるとマイナスイオン化し様々な作用を発揮します。子ども達は、泥遊びが大好き。夢中になって遊んでいる時のキラキラした姿や、泥遊び後の充実した様子を目の当たりにし、泥の持つ力や癒しの効果を感じているのですが、大人になると泥に触れる機会が少なくなります。

泥エステや泥風呂に行かれるもの良いですし、自宅で泥を使用したパックや洗顔料、洗髪料で取り入れる事も出来ますよ。

 

夏の肌トラブルに泥の美容効果を

泥美容
Photo:Roberto Taddeo

泥は、汚れを吸着し、古い角質や汚れを取り除き、肌質を調整してトラブル改善のサポートしてくれます。紫外線の影響を受けたり、汗をかいてべたつく今の時期は特におススメです。

泥を取り入れてネガティブな感情も洗い流し、リセットしましょう。

 

 

お家で楽しむ泥美容

手作りで楽しみたい方は、粉末状のクレイを使用します。

クレイは、種類によって性質が異なりますが、ホワイトやピンククレイが扱いやすいです。

クレイは、アロマを扱っているお店で入手できます。薬用グレードのものや、無香料の化粧品グレードのものを使用しましょう。

 

 

入浴前にすぐ作れる!クレイ入浴剤

天然塩または、重曹 大さじ2にお好みのクレイ 大さじ1を加え混ぜ、お好みのアロマエッセンシャルオイル最大5滴まで加え、良く混ぜる。

お風呂に入れる前に水に溶かしてから、加えると良いでしょう。

 

また、局所的に行う手浴、足浴でも効果を実感できます。暑いからとシャワーで済ましがちな方は、特にオススメです。サンダルでカサカサになってしまった足裏ケアにも最適です。

 

夏は重曹を使用すると、体臭予防にもなり、さっぱりとした洗い上がりになりますが、重曹は特に乾燥しやすいので、最後は洗い流し、しっかり保湿しましょう。重曹は食用グレードのものを使用しましょう。

 

※クレイは金属を腐食させる働きがあります。金属の道具や容器、ペースメーカ―などを使用している方、アクセサリーを着用しての入浴、自動循環式の浴槽での使用は避けましょう。

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

管理栄養士。保育園の栄養士として8年、オーガニックアロマと食を扱う会社に4年半従事。現在は、シュタイナー子ども園に勤務し、食をテーマにした親子クラスを担当している。素材を生かしたシンプルな野菜料理が得意。心身の美しさと健やかさをテーマにしたワークの開催とコラムの執筆などを行っています。詳しくはhttp://ameblo.jp/hanasonomi/
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。