大人女子のためのWebメディア
検索
2015年08月24日更新

呼吸を変えれば体が変わる!美容に効果的な呼吸法

普段、無意識で行なっている呼吸。その呼吸を変えるだけで、あなたの体は変わります。美容にもダイエットにもその効果は現れます。女性の呼吸は、基本的に肺を使う”胸式呼吸”です。胸に手を当ててみて、胸が上下に動いていたら”胸式呼吸”です。美容やダイエットに良い呼吸法は、”胸式呼吸”ではなく、深い呼吸ができる”腹式呼吸”です。

やせる呼吸

普段、無意識で行なっている呼吸。

その呼吸を変えるだけで、あなたの体は変わります。美容にもダイエットにもその効果は現れます。

 

ポイントは腹式呼吸

女性の呼吸は、基本的に肺を使う”胸式呼吸”です。

呼吸した時に胸に手を当ててみて、胸が上下に動いていたら”胸式呼吸”です。

美容やダイエットに良い呼吸法は、”胸式呼吸”ではなく、深い呼吸ができる”腹式呼吸”です。

ヨガを行なう時の呼吸も腹式呼吸を用いています。

 

この腹式呼吸を一度覚えてしまえば、

・デスクワーク中に

・お家で料理中に

・電車や車内の移動中に

いつでもどこでも、基礎代謝をUPさせることができます。

 

腹式呼吸の効果

・体内の活性化酸素が増える→新陳代謝がUP

・代謝が良くなる→老廃物が排出されやすくなる

・血流が活発になる→体が温まる、冷え性改善

・腹筋や大胸筋が鍛えられる→お腹が引き締る、ポッコリお腹解消

・副交感神経が活発になる→ストレス解消、リラックス効果

・腸が上下に揺さぶられ腸の動きが活発になる→便秘改善

 

 

腹式呼吸を身につける

1. 口からゆっくり息を吐き切ります(6〜7秒程度)。お腹をペタンコにするイメージで。

2. 息を吐き切ったら、鼻から息を吸いお腹を膨らせます(8秒程度)

 

 

腹式呼吸ダイエットのやり方

1. 上記のように腹式呼吸する(息を口から吐き切る)

2.息を吐いてお腹が凹んだ状態で15秒間キープする

3.15秒キープの時にお尻を上に持ち上げるイメージで引き締る

4.鼻から息をゆっくり吸う。

※1.〜4.を繰り返す

回数に決まりなく、好きな時に好きなだけ行ないましょう。おやすみまえに寝ながら行なってもOKです。

ストレスやモヤモヤを吐き出すイメージで息をゆっくり吐き出すこと、

お腹を背中にくっつけるイメージでへこましましょう。

 

運動や食事制限などのダイエットよりも、ハードルが低く、簡単で毎日続けられます。コストもかかりませんしね。

腹式呼吸を身につけることで、体の変化を感じれると思います。是非試してみてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。