大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • にじまない!ヨレない!崩れ知らずのアイメイク法3つのポイント
2015年09月09日更新

にじまない!ヨレない!崩れ知らずのアイメイク法3つのポイント

朝、綺麗にメイクをしても、時間が経つといつの間にかアイシャドウがヨレていたり、アイライナーが下まぶたに落ちてパンダ目になっていたり…なんて経験よくありますよね。アイメイクが崩れなければ、メイク直しの時間がない時も朝のメイクがキープできます。皆様もこの方法で、崩れ知らずのアイメイクを手に入れてくださいね。

773635506c7aadb4591572fd166d6ff4

 

もうパンダ目にならない!落ちないアイメイク方法

朝、綺麗にメイクをしても、時間が経つといつの間にかアイシャドウがヨレていたり、アイライナーが下まぶたに落ちてパンダ目になっていたり…なんて経験よくありますよね。

そんなことが起きないように、にじまない、ヨレないアイメイク方法をご紹介したいと思います。

 

目の周りの質感を変えることが、長持ちさせる最大のポイント

 a9b247f28df2c4959ccccacb1ffb16e4

【ポイント1】

目の周りが油分でベタつかないようサラっとした質感を保つこと。

ファンデーションを塗った段階で、目の周りの余分な油分をスポンジでたたき込みながら取り除き、フェイスパウダーでしっかり抑えること。目の周りのギリギリのところまでパウダーを乗せます。目の周りのベタつきがアイメイクの落ちやすい原因になるので、サラっとした状態になるまでしっかりと。これで、下準備は完了です。

【ポイント2】

アイシャドウを乗せる前にアイメイクベース(クリーム系)、クリームアイシャドウを乗せること。

このひと手間をすることで、アイシャドウの引っ付きが良くなり、発色も綺麗になります。

リキッドファンデーションを乗せたらパウダーをするように、アイメイクでもクリームベースの後パウダーシャドウという感じです。質感の異なるものを乗せると、持ちがぐっとアップします!

 

プロが実践している裏技もあり!落ちにくくなるアイライナー方法

 a0a890198e63ed7b97f2b23d5f9ba217

【ポイント3】

ペンシルアイライナーの後にリキッドアイライナーを引くこと。

アイライナーもアイシャドウと同じようにすると、とても持ちが良くなります。

さらに!アイシャドウの濃い色。濃いブラウンやブラックのアイシャドウを、ラインを引いた上に重ねることでより崩れにくくなるとともに、奥深い目元を演出できます。

もう一つ私がいつもやっている裏技!氷や冷水でお顔全体を冷やしてからメイクをするともっと崩れにくくなります。ぜひお試しください!

アイメイクが崩れなければ、メイク直しの時間がない時も朝のメイクがキープできます。皆様もこの方法で、崩れ知らずのアイメイクを手に入れてくださいね。

 

堀田久美子(Blanche)

記事提供元:AUTHORs JAPAN BEAUTY


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

「アート」「トレンド」「ファッション」「業界」「ケア」などの観点から美容のプロ フェッショナル が、本質的で且つ最新の美容情報・美容コラムを提供|AUTHORs JAPAN BEAUTY(http://beauty.authors.jp/)
  • Grapps
  • 美容・健康
  • にじまない!ヨレない!崩れ知らずのアイメイク法3つのポイント
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。