大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • デザインを引き締める万能カラー!濃いネイルカラーの使い方
2015年09月21日更新

デザインを引き締める万能カラー!濃いネイルカラーの使い方

濃い目のネイルカラー使いは、バランスが大切 濃い目のカラーってすごく可愛いけど、実際使うにはちょっと勇気のいる色ですよね。いろんなカラーと花びらテクを使えば、ネイルデザインのバリエーションがぐっと広がります。濃い目のカラー使いやテクニックを組み合わせて、自分だけのオリジナルデザインを作ってみてください。

c4fda5e185549fa6632a70a233f63413 

濃い目のネイルカラー使いは、バランスが大切

濃い目のカラーってすごく可愛いけど、実際使うにはちょっと勇気のいる色ですよね。

会社があったり、周りのことを気にしたり、使うのが難しくていつも同じ色になりがち。

だけどベタでは使わなくても、濃い目のカラーはアートの差し色に最適なんです。

デザインが一気に締まって、可愛さを引き立てたりもする万能色にもなります。ただ、使い過ぎてしまうと差し色が引き立たなくなり、デザインのバランスが崩れてしまうので、上手く使ってみてください。

 

花びらがもっとリアルに描けちゃう♪グラデーションでの使い方

4e9ec690bc93e8287da2f70ffdfdc65c

筆先につけてのグラデーションにも、濃いカラーはぴったりです。

これは濃い色を使うことで色がはっきりと出て、アートが描きやすくなります。逆に薄い色を使うと、作るのが難しくなります。

 

① 斜めになっている小さめの筆先に白をつけます。

② 残りの筆先に濃いカラーをつけます。

③ 横にスライドすると二色グラデーションになります。

④ 花びらの完成。

 

花びらを書く時の一つのテクニックとして使えます。

エッジにしっかりした色を持ってくることによって、より花びららしく、上手に描くことができます。

 

 

ネイルのバリエが広がる♪オリジナルデザインにチャレンジ! 
109fc5bda216781f2cdf4cd908d2b3f4

いろんなカラーと花びらテクを使えば、ネイルデザインのバリエーションがぐっと広がります。

アートをたくさんしたい場合は、全体のバランスを見てパーツを乗せていってみてくださいね。ワンカラーのネイルを入れて落ち着いたトーンにすると、可愛い中にもオトナっぽさが出て上品なネイルになります。

濃い目のカラー使いやテクニックを組み合わせて、自分だけのオリジナルデザインを作ってみてください。

 

安齋梨恵(Vivian Nail Salon)

記事提供元:AUTHORs JAPAN BEAUTY


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

「アート」「トレンド」「ファッション」「業界」「ケア」などの観点から美容のプロ フェッショナル が、本質的で且つ最新の美容情報・美容コラムを提供|AUTHORs JAPAN BEAUTY(http://beauty.authors.jp/)
  • Grapps
  • 美容・健康
  • デザインを引き締める万能カラー!濃いネイルカラーの使い方
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。