大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • マツエクでアレルギーを起こさない!気をつけるべき5つのルール
2015年10月01日更新

マツエクでアレルギーを起こさない!気をつけるべき5つのルール

まつ毛エクステによるトラブル。アレルギーの原因は、グルーだけではありません。装着方法や不適合デザイン、そして技術不足によっても起こっています。一度アレルギーになってしまったらなかなか完治するのが難しいので、できるだけ回避していきたいのは誰もが願うことです。そこで、アレルギー回避のための5つのルールをご紹介します。

201510003

知っておきたい!マツエクのトラブルの原因とは?

 

テレビなどでも放送されている、まつ毛エクステによるトラブルやアレルギー…まつ毛エクステのアレルギーの原因は、グルーだけではありません。
装着方法や不適合デザインの装着、そして技術不足によっても起こっています。

一度アレルギーになってしまったらなかなか完治するのが難しいので、できるだけ回避していきたいのは誰もが願うことです。

そこで、マツエクユーザーが簡単にできる、アレルギー回避のための5つのルールをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

 

トラブル回避に必須!守るべき5つのルール

201510002

① サロン予約の前日はしっかり睡眠を取る
睡眠不足により免疫力が下がったり、充血を引き起こしたりすることで、元気な時は反応しない場合でも、体力が落ちているだけでアレルギー発症率は上がります。前日は早めにベッドに入りましょう。

 

② 目に少しでも異常を感じる時の施術は控える

寝不足以外の原因で目が充血している場合や、目やにが多く出る、コンタクトがゴロゴロするなど違和感のある場合は、エクステの施術は避けるようにしましょう。

 

③ まつ毛にあった太さ・長さ・カールを選ぶ

まつ毛やまぶたの形状に合わないカールや太さを選ぶことによって、装着後に瞬きをするたびにチクチクしたり上下のエクステが絡まったりすると、まつ毛やまぶたに負担がかかってアレルギーを起こしてしまう場合があります。好みのデザインも大切ですが、まつ毛やまぶたに合ったエクステンションを選ぶようにしましょう。

 

④ 毎日リセット!メイクはしっかり落としきる

エクステをつけると目元のクレンジングが甘くなってしまい、アイラインやマスカラ、アイシャドーのラメなどが落としきれていない場合があります。
メイク汚れをそのまま目元に残しておくと色素沈着だけでなく、感染症を引き起こす可能性も出てきます。エクステと相性のいいクレンジングで毎日しっかりとまつ毛やまぶたの汚れは洗い流しましょう。

 

⑤ 安さだけでのサロン選びは危険!技術力を見て選ぶ

エクステブームの今、たくさんのサロンがありますが、どんな環境で施術を受けるのか、どのようなグルーやエクステを使用しているのかを理解した上でサロンを選ぶことをお勧めします。
安価なグルーや硬い粗悪なエクステンションを装着し続けることによって、アレルギーを発症してしまう場合があります。

 

5つのルールを守って、目元のおしゃれを楽しんで

201510001

グルーアレルギーなどは、一度発症してしまうとなかなか治らず、目元のおしゃれを楽しむことができなくなってしまう場合があります。

エクステンションは多くの女性にとって、なくてはならない存在になってきています。ずっとマツエクを楽しみ、おしゃれやファッション、メイクを楽しみ続ける女性であるために…この5つのルールはぜひ守ってくださいね。

 

切石まみ(CocoLash)

記事提供元:AUTHORs JAPAN BEAUTY


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

「アート」「トレンド」「ファッション」「業界」「ケア」などの観点から美容のプロ フェッショナル が、本質的で且つ最新の美容情報・美容コラムを提供|AUTHORs JAPAN BEAUTY(http://beauty.authors.jp/)
  • Grapps
  • 美容・健康
  • マツエクでアレルギーを起こさない!気をつけるべき5つのルール
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。