大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 毎日食べてOK!?美容にダイエットに、チョコレートを上手に取...

毎日食べてOK!?美容にダイエットに、チョコレートを上手に取り入れて♡

もうすぐバレンタイン!…といえばチョコレートですよね♡あげるだけでなく、自分でも美味しいチョコレートを味わいたい女子は多いはず♡でもチョコレートって太ったり肌荒れしそうなイメージありませんか?実はそれは大間違い!チョコレートには女性に嬉しい美容効果がたくさんあるんですよ♪ダイエットにアンチエイジング効果など大人女子必見のチョコレートの美容効果について詳しくご紹介していきましょう!

もうすぐバレンタインですが、バレンタインといえばチョコレート。

あげるだけでなく、自分でも美味しいチョコレートを味わいたいですよね。

でも、何となくチョコレートって太ったり肌荒れしそうなイメージありませんか?

しかし、チョコレートには女性に嬉しい美容効果がたくさんあるんです。

神の食べ物!?

チョコレートの原材料として有名なカカオ。

実はこのカカオ、昔から神の食べ物と呼ばれるほど高価なもので、なんとヨーロッパでは薬剤として取り扱っていた時代もあったそうです。

ミネラルや食物繊維が豊富に含まれていることで、美容や健康面で効果が期待できる理由がたくさん。

だからこそチョコレート美容の効果をより感じるには、カカオが多く含まれているチョコレートを選びましょう。

チョコレートでアンチエイジング

チョコレートに含まれる代表的な成分はカカオですが、カカオに負けずに代表的なのがポリフェノールです。

ポリフェノールといえば、赤ワインに含まれていることで有名ですよね。

肌の老化を引き起こす活性酸素を除去して、ストレス緩和の作用もあると言われている ポリフェノール、なんとチョコレートには赤ワインの2倍以上も含まれています。

アンチエイジングに欠かせないポリフェノール、お酒が苦手な方でもチョコレートなら摂取出来ます。

チョコレートでダイエット

単純にカカオを多く含んだチョコレートを食べるたけでは、ダイエット効果は期待できません。

カカオ70%以上のチョコレートを、1度に食べ切らずに何回かに分けていただきます。

カカオとポリフェノールには、血糖値の上昇を抑えて空腹感を抑える効能があるので、ダイエットに効果的です。

食前20~30分前に、水分と一緒に溶かしながらゆっくりチョコレートを食べると、食欲が低下して食べすぎを抑えてくれると言われています。

更に、午後3時前後は一般的に1日の中でも高体温の時間帯であり、脂肪細胞を作る過程で重要なタンパク質の分泌が1番少ない時間帯でもあるので、食前と午後3時のタイミングでチョコレートを食べましょう。

ダイエットに必要なカカオの量は1日あたり50g程度、板チョコだと約半分が目安になります。

チョコレートでリラックス

チョコレートの香りを嗅ぐと幸せな気分になった経験ありませんか?

それもそのはず、チョコレートの香りにはアロマセラピ―効果があるんです。

甘い香りが脳に働きかけ、ド―パミンを分泌して脳の前頭葉を刺激します。

ドーパミンは幸せな時に分泌されると言われていますから納得ですね。

海外では寝る前に安眠効果のためにチョコレートを食べるところもあるとか。

 

美味しく無理なく続けられる「チョコレート美容」始めてみませんか?

 

written by tomo.


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 毎日食べてOK!?美容にダイエットに、チョコレートを上手に取...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。