大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • スーパーアンチエイジングフード!?鮭・サーモンの美容効果とは

スーパーアンチエイジングフード!?鮭・サーモンの美容効果とは

スーパーフードといえばアサイーやチアシード、ココナッツ、スピリルナなど、今となっては馴染み深いものになってきました。でも実はもっと私たちが慣れ親しんでいるスーパーフードがあります。それは鮭とサーモン!!リーズナブルに、効果的なアンチエイジング生活始めましょう。

スーパーフードといえばアサイーやチアシード、ココナッツ、スピリルナなど、今となっては馴染み深いものになってきました。

でも実はもっと私たちが慣れ親しんでいるスーパーフードがあります。それは鮭とサーモン!!

リーズナブルに、効果的なアンチエイジング生活始めましょう。

スーパーフードと呼ばれる理由

鮭・サーモンはどうしてスーパーフードと呼ばれているのでしょうか?

その秘密は、鮭・サーモンの綺麗なピンク色に関係しています。

鮭・サーモンのピンク色は「アスタキサンチン」という天然色素の1つで、なんと!ビタミンEの1000倍の抗酸化力を持っています。

抗酸化力は老化に繋がる「活性酸素」を増やさない役割をしてくれることから、アンチエイジング効果に期待でき、アンチエイジングフードと呼ばれるようになったわけです。

それだけでも充分スーパーフードなのですが感心するのはまだ早い!

アスタキサンチンが持つ、抗酸化力の美容効果ままだまだあります。

美白効果が期待できる、メラニンの生成を抑制する働きも。

化粧品にも多く使われるほど注目されているんですよ。

女性には嬉しい効果がこれだけあればスーパーフードと呼ばれる理由も納得ですね。

美味しく、より効果的に食べるには?

【焼きすぎ注意!】

スーパーフードと呼ばれる理由、アスタキサンチンは焼きすぎると損失してしまいます。

アスタキサンチンがなくなってしまったら美容効果も期待出来ませんから、焼きすぎには充分注意しましょう。

 

【皮も食べてこそ美容通!】

鮭・サーモンの皮、いつも捨てていませんか?

コラーゲンが豊富で、皮のすぐ下の脂質にはDHAやEPAといった不飽和脂肪酸も含まれているので、皮は食べるべきですね。

 

【大豆と一緒に料理】

ただ焼くだけでも美容効果は期待できますが、より効果を高めたいなら大豆と一緒に料理しましょう。

大豆のイソフラボンは組織中のビタミンDの量を増やしてくれるので、鮭・サーモンと一緒に食べると良いとされています。

大豆から作られている豆乳も◎。

豆乳で石狩鍋にしてみたり、豆乳シチューにしてみたりと、色々なアレンジが出来るので飽きることもありません。

 

1年中食べられるスーパーフード、「鮭・サーモン」これからはもっと積極的に取り入れてみましょう!!

 

written by tomo.


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 美容・健康
  • スーパーアンチエイジングフード!?鮭・サーモンの美容効果とは
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。