大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 快適に花粉症・風邪対策!マスクにシュっとスプレーするだけ!ア...
2017年12月19日更新

快適に花粉症・風邪対策!マスクにシュっとスプレーするだけ!アロマスプレーの作り方

花粉症や風邪予防でマスクをする機会が増えてきましたね。マスクにアロマの香りを漂わせ、快適にそしてより効果的に予防していきましょう!今回はアロマスプレーの作り方もご紹介していきます!

花粉症や風邪予防でマスクをする機会が増えてきました。マスクにアロマの香りを漂わせ、快適にそしてより効果的に予防していきましょう!

ペパーミント、ユーカリ、ティートリーなど花粉症や風邪の症状に有効な精油にレモンの様な爽やかな香りで疲労感を和らげ、気分を高めるリツェアクエバ(メイチャン)精油とスッキリしたハーブ調の香りで、デオドラント作用があり、心身をリフレッシュさせ集中力や記憶力を高める効果のあるローズマリー シネオールを加えました。

お花の香りが好きな方で、妊娠初期でなければ感染症を予防し、デオドラント効果やリラックス効果の高いラベンダーなどを加えるのもおススメです。

~材料&道具~

<材料>

・エタノール・・・2ml

・ローズウォーター(または精製水、軟水のミネラルウォーター)・・・8ml

・パパ―ミント精油・・・1滴

(*妊娠中や授乳期、2歳以下、発熱時、癲癇症、心臓疾患の方は使用は避けましょう。)

・ユーカリ精油・・・1滴

・ティートリー精油・・・1滴

・リツェアクべバ(メイチャン)精油・・・1滴(*妊娠中や授乳期の使用は避けましょう。)

・ローズマリー シネオール精油・・・1滴(*妊娠初期の使用は避けましょう。敏感肌の方は注意しましょう。)

 

*精油はお好みの精油で構いませんが、柑橘系の精油はお肌への刺激が強いので避けましょう。

*12歳以下の方は、精油を半量にして下さい。

 

<道具>

10mlのスプレー容器、あればビーカー

~作り方~

 

1.エタノールをビーカーで2ml計量します。
2.精油を合計5滴①に入れて良く混ぜ、スプレー容器にいれます。
3.精製水8mlを計量し、スプレー容器に入れて良く振ります。

*製作した日をラベルに記入して、ボトルに貼っておくと良いでしょう。
*2週間を目安に使用して下さい。

~使い方~

マスクの外側にスプレーし、20秒程おいてからマスクを装着します。

(使用感を高める為に濃度の濃いブレンドになっております。刺激が強い時は、精製水で薄めて調整して下さい。ルームスプレーとしても使用できます。)

 

*手作り化粧品は、自己責任の元使用して下さい。
*傷や腫物、湿疹などお肌に異常がある時は使用しないで下さい。
*顔や目の周りには、使用しないで下さい。目に入った時は、水で良く洗い流して下さい。

*直射日光を避け、小さいお子様やペットの手の届く所には保管しないでください。また人に向けてスプレーしないで下さい。

*万が一飲み込んでしまった場合には、専門医に相談して下さい。

 

レシピ提供&協力:Orange Flower Studio

神奈川県横浜市中区石川町1-17-6エル元町102  TEL&FAX045-228-9668


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

管理栄養士。保育園の栄養士として8年、オーガニックアロマと食を扱う会社に4年半従事。現在は、シュタイナー子ども園に勤務し、食をテーマにした親子クラスを担当している。素材を生かしたシンプルな野菜料理が得意。心身の美しさと健やかさをテーマにしたワークの開催とコラムの執筆などを行っています。詳しくはhttp://ameblo.jp/hanasonomi/
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 快適に花粉症・風邪対策!マスクにシュっとスプレーするだけ!ア...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。