大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 簡単!毎日できる!心身のストレスを和らげるリラックス呼吸法
2016年03月23日更新

簡単!毎日できる!心身のストレスを和らげるリラックス呼吸法

3月で節目を迎える方が多いかと思います。新たな環境になったり、新しい方との関係がスタートしたりと、ストレスを感じやすくなります。今から不安を抱えている方もいらっしゃる事でしょう。 ストレスと呼吸の関係ストレスは、身体を緊張させ、判断力や対応の仕方に影響をもたらすので、ストレスを解消する術をもっています。

リラックス呼吸

3月で節目を迎える方が多いかと思います。新たな環境になったり、新しい方との関係がスタートしたりと、ストレスを感じやすくなります。今から不安を抱えている方もいらっしゃる事でしょう。

 

ストレスと呼吸の関係

ストレスは、身体を緊張させ、判断力や対応の仕方に影響をもたらすので、ストレスを解消する術をもっていると良いですね。緊張すると無意識に身体に力が入り浅い呼吸になってしまいますが、解きほぐしてあげると、気持ちを落ち着かせ、肉体の緊張を和らげるだけでなく、仕事や人間関係を円滑にさせる事が出来ます。

情報を取り入れる目や思考する脳、行動に移す時に使われる筋肉は、酸素を必要とします。より良いパフォーマンスには、リラックスする事が大切です。

では、日々の生活で簡単にリラックス出来る2つの呼吸法をご紹介します。

 

腹式呼吸法

①ゆっくり鼻から息を吸い、下腹をゆっくり締めながら(お腹をひっこめながら)、徐々に口から息を吐ききり、お腹の力を緩めてゆっくり吸息していくのを繰り返します。

 

ゆっくりと長くお腹で行うのがコツで、お腹に手を当てながら行うと分かりやすいです。

意識的にゆっくりと深く呼吸をする事で自律神経が安定し、リラックスした心身の状態になります。

身体に力が入っている時やストレスを感じた時は、意識して腹式呼吸を取り入れましょう。

 

マインドフルネス呼吸法(瞑想法)

マインドフルネスとは、「意図的に今この瞬間に注意を向ける事」という意味です。現代は、刺激と情報に溢れ、考えるのを抑えるのが難しいので、わずらわしい心の働きを鎮め、心を整えるリラックス法を取り入れましょう。

 

①静かな環境で楽な姿勢で座り、お腹のおへその下(丹田)に気をおさめ、背筋を伸ばして深呼吸を2,3回行い、全身の力を抜きます。

②足先から上半身、全身へと意識を向け、それぞれの状態をチェックし、緊張をほぐしていきます。

③自然に息を吸い、吐いた後、頭の中で1(いち)と数え、続いて息を吸い、吐いた後に2(に)と続け、10までいったら、1から数え直します。

④意識の焦点をずらし、1(いち)と数えた後に、息を吸っ吐き、これを10まで数えたら、また1から数え直します。

⑤数を数えないで、息を吸って、吐いての呼吸に意識を集中させます。

⑥集中の範囲を狭め、呼吸をする際の鼻先の感覚に意識を集中させます。これを5分程続けたら、ゆっくりと目を開けて終了します。

 

行っている最中で、いろんな心の声(雑念)が聞こえるかもしれませんが、受け流して呼吸に意識を向けていきましょう。

短時間でも毎日行うと良いでしょう。心身共にリラックス出来ますし、今に集中出来る様になると物事を広い視野でえる事ができ、他の方とも共感しやすくなるので、周りの方と良い関係が築け、より良い仕事や行動に繋がります。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

管理栄養士。保育園の栄養士として8年、オーガニックアロマと食を扱う会社に4年半従事。現在は、シュタイナー子ども園に勤務し、食をテーマにした親子クラスを担当している。素材を生かしたシンプルな野菜料理が得意。心身の美しさと健やかさをテーマにしたワークの開催とコラムの執筆などを行っています。詳しくはhttp://ameblo.jp/hanasonomi/
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 簡単!毎日できる!心身のストレスを和らげるリラックス呼吸法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。