大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 花粉症対策がダイエットにも!?症状悪化につながるNGな食べ物...
2016年03月25日更新

花粉症対策がダイエットにも!?症状悪化につながるNGな食べ物とは

2月~5月は、花粉症の人にとって辛いシーズン。くしゃみ、鼻水、目のかゆみ、肌荒れ、頭痛など、様々な症状に苦しむ人は、今や日本国民の20%以上にも上ると言われています。花粉症対策方法を試しても、症状が改善されないとお悩みの方も多いはず。それってもしかすると、知らず知らずのうちに摂ってしまっている花粉症かもしれません。

2月~5月頃は、花粉症の人にとって辛いシーズン。

くしゃみ、鼻水、目のかゆみ、肌荒れ、頭痛など、様々な症状に苦しむ人は、今や日本国民の20%以上にも上ると言われています。

あらゆる花粉症対策方法を試しても、症状が改善されないとお悩みの方も多いはず。

それってもしかすると、知らず知らずのうちに摂ってしまっている花粉症の症状を悪化させてしまう食品が原因かもしれません!

 

img_95544_1
Photo:atpress.ne.jp

サラダ油で症状悪化!?

花粉症の第一の原因は花粉の飛散量が多いことですが、一般的なサラダ油の主成分である「オメガ6脂肪酸」を必要以上に摂取していると、アレルギーなど体内の炎症を促進させてしまうリスクが高まると言われています。

キャノーラ油、コーン油、綿実油、ゴマ油、紅花油などがオメガ6の代表格。

市販のドレッシングやマヨネーズ、カレーやシチューのルーなどに、これらの油が使用されています。

体内で作ることが出来ないオメガ6は、食品から摂取すべき必須脂肪酸ではあるものの、現代では摂りすぎてしまっている人が大半です。

現代的な食生活を送っていれば、必要量は十分過ぎるほど摂れているので、控えるぐらいでちょうど良い摂取量になります。

又、インスタント食品、ファストフード、マーガリン、市販のお菓子など加工食品に多い「トランス脂肪酸」は、なんとオメガ6以上に炎症性が高いと言われているので、花粉症の方やダイエット中の方はもちろん、それ以外の方も避けるべき種類の油です。

逆に、油の中でもアレルギーを緩和する作用があるのが「オメガ3脂肪酸」です。

健康オイルとして知られ青魚に多く含まれており、他にはアマニ油、えごま油、しそ油、などに含まれています。

熱や光により酸化しやすいため、非加熱で使用し冷暗所で保管しましょう。

 

オメガ6の摂取量を減らすには

気づかないうちに必要量以上のオメガ6を摂ってしまっている私たち。

食生活を意識的に気をつけて、控えていきましょう。

 

・洋風のメニューよりも和食を選ぶ

・揚げ物は控える

・加工食品や市販のお菓子を控える

・ドレッシングは市販のものではなく、オリーブオイルやアマニ油を使って手作りをする

・油を使う調理は、オリーブオイルかココナッツオイルを使用する

 

上記のポイントを気をつけながら生活することで、成人病予防やダイエットにも効果的。

ちなみにオリーブオイルはオメガ9に分類されるので、アレルギーに影響はないとされています。

 

img_95544_2
Photo:atpress.ne.jp

花粉症に大敵!?3ヒットコンボ

オメガ6やトランス脂肪酸の他にも、花粉症なら避けたい食べ物はこの3つ。

アレルギーの人に大敵な3ヒットコンボをまとめてご紹介します。

 

・牛乳

乳製品であるヨーグルトは花粉症良くとも、牛乳はNG!

牛乳はアレルギーの引き金になりやすく、悪化させてしまうんです。

花粉症の症状が辛い時期は、牛乳ではなく豆乳やアーモンドミルクに変更してみるのもオススメ。

 

・小麦製品

パンなどに使用されている小麦には、タンパク質の一種である「グルテン」が含まれています。

グルテンフリー食品があることからも、グルテンがアレルギー物質なことは有名ですよね。

グルテンアレルギーでなくても、小麦とアレルギーの関係は密接で、花粉症の人が小麦製品を食べると症状が悪化しやすい傾向にあるようです。

花粉症の時期だけでも、パンではなくお米をセレクトしましょう。

 

・白砂糖

砂糖の中でも特に精製された白砂糖。

甘いお菓子やジュースにはもちろん、ケチャップやパンなどにも使われています。

体内の免疫に関わる物質であり、アレルギー反応を引き起こす元であるヒスタミン。

砂糖はヒスタミンの放出量を上げ、アレルギー症状を悪化させる可能性があります。

体内での吸収力がとても高い白砂糖は、急激に血糖値が上がり体脂肪を溜め込みやすくしてしまうので、ダイエットをしている方も控えるべき。

花粉症でない方も日常的に白砂糖は避け、代わりに黒砂糖やきび砂糖、はちみつ、オリゴ糖に、おやつは焼き芋やドライフルーツにチェンジしましょう。

 

1度なってしまうと自然治癒は難しい花粉症。

せめて悪化させないようにしていきましょう。

花粉の時期だけでも、と食生活に気をつけているうちに、自然とダイエットに成功したり、身体が軽くなったりと他の嬉しい効果も現れるかもしれません!

 

・情報提供元

サニーヘルス株式会社

ダイエット情報発信サイト「microdiet.net」

調査レポート「花粉症対策がダイエットにも!症状の悪化を防いで脂肪の蓄積も防ぐ」


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 花粉症対策がダイエットにも!?症状悪化につながるNGな食べ物...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。