大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • これからの季節におススメ!肌刺激から守るココナッツオイル美容

これからの季節におススメ!肌刺激から守るココナッツオイル美容

春は、紫外線量が増えると共に、花粉や大気の埃などで、肌の刺激が多い時期。これからの時期におススメなココナッツオイルを使用したビューティ―ケアをご紹介します。

43113461_s

春は、紫外線量が増えると共に、花粉や大気の埃などで、肌の刺激が多い時期。

これからの時期におススメなココナッツオイルを使用したビューティ―ケアをご紹介します。

 

ココナッツオイル

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は、肝臓でケトン体という物質に変わります。ケトン体は、老化の危険因子である活性酸素の働きを抑えるので、アンチエイジングに役立ちます。健康維持の為にココナッツオイルを摂取する時は、1日、スプーン1杯程度で、空腹時に摂取するのが良いとされています。ココナッツオイルの中鎖脂肪酸(ラウリン酸)が少ないものは、カロリーばかりが高く、逆効果になってしまうので購入する時には、よく見て購入しましょう。

ココナッツオイルは、ラウリン酸とビタミンEが豊富に含まれており、外用として使用すると保湿作用や抗酸化作用、坑炎症作用により肌を美しく健やかに導いてくれます。

 

ほうれい線のケアや口内の浄化にオイルうがい(プリング)

インドの伝統医学アーユルヴェーダの健康法の一つで、オイルを使用する事で老廃物が粘膜を通じ排出し、浄化されていきます。

歯や口内を清潔にして、歯周病や口臭を予防するだけでなく、続ければ歯のホワイトニングが期待出来る他、声の出がよくなったり、顔の若返りによるアンチエイジング効果、デトックス効果期待できます。

坑炎症作用があるので、この季節に起こりやすい風邪やアレルギーで、喉の調子が悪い時にも役立ちます。

 

①大さじ1~2を口に含み、時々転がしながらクチュクチュし、10~15分程度行う。

*口の中で舌を法令線をなぞりながら動かし、円描くように何度か回し、反対回しも行うと、法令線が薄くなり、小顔や顔の若返りに効果があります。

 

②水を汚さない様、ビニール袋にキッチンペパーを入れたものを用意し、うがいをしてから、そこにオイルを吐き出し、水や白湯で口をすすぎ、うがいをします。

※朝一番に行うのが効果的。オイルうがいを行う前に、歯磨きをしたり、白湯や水を飲んで唾液を出しやすくしてから行うと良いでしょう。

 

洗顔に

これからの時期は、汗をかいたり、日焼け止めクリームを塗る機会が増え、肌のダメージが大きくなります。肌のダメージにならないようにしっかりと落としつつ、潤いを与えましょう。ココナッツオイルには、日焼け後の炎症を抑える作用もあります。

 

①ココナッツオイルを顔全体に付けて数分マッサージをしてから、しばらくおきます。

②ぬるま湯でぬらした布でふき取るか、ぬるま湯で洗い流します。肌質によって異なりますが、乾燥が気になる方は、化粧水などで保湿しましょう。

*ウォータープルーフのメイクや日焼け止めを使用した時は、クレンジングを使用してから行いましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

管理栄養士。保育園の栄養士として8年、オーガニックアロマと食を扱う会社に4年半従事。現在は、シュタイナー子ども園に勤務し、食をテーマにした親子クラスを担当している。素材を生かしたシンプルな野菜料理が得意。心身の美しさと健やかさをテーマにしたワークの開催とコラムの執筆などを行っています。詳しくはhttp://ameblo.jp/hanasonomi/
  • Grapps
  • 美容・健康
  • これからの季節におススメ!肌刺激から守るココナッツオイル美容
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。