大人女子のためのWebメディア
検索
2016年05月26日更新

近年話題!?お肌にとって最も恐ろしい”光老化”って?

夏が終わるとなんとなく春よりも老化したような…そんな経験はありませんか? 女性は1年に2回、歳をとるといわれています。 誕生日と夏。夏に歳をとる原因がこの光老化。 お肌の老化 原因の70%~80%がこの光老化を占めています。 光老化は加齢よりも恐ろしいのです。

「光老化」という言葉を聞いたことはありますか?

近年、美容業界で話題の光老化をわかりやすくご説明します。

 

美女

女性は年に2回歳をとる!?

夏が終わるとなんとなく春よりも老化したような…そんな経験はありませんか?

女性は1年に2回、歳をとるといわれています。

誕生日と夏。夏に歳をとる原因がこの光老化。

お肌の老化 原因の70%~80%がこの光老化を占めています。

光老化は加齢よりも恐ろしいのです。

光老化には二種類あります。

ひとつは「紫外線」による老化、もうひとつは太陽光の中に含まれている「近赤外線」による老化です。

この2つがお肌にどんな影響があるかご存知でしょうか?

 

近赤外線って何!?

紫外線と同じく4月から急上昇する近赤外線。

紫外線のUV-A波よりも波長が長く、UV-A波の3倍奥のコラーゲン の多い真皮深層まで到達します。

この近赤外線のダメージとは?

表皮・真皮のさらに奥の真皮深層まで到達するため、コラーゲンなどの構造が破壊され、深刻なシワ・ たるみの原因になります。

紫外線とは違い、浴びた直後よりも3日後のお肌へのダメージが約2倍に増加。

グラタンで例えると 紫外線は表面のチーズをこんがり焼いている、近赤外線は下のソースをぐつぐつ煮込んでいる、といった 感じです。

いくら万全に紫外線対策をしていても、夏にどうしても老化してしまうのは、この近赤外線が原因だっ たんですね。

ただ、この近赤外線をカットできる日焼け止めが少ないのが現状です。

唯一、近赤外線カット 成分が配合されている日焼け止めが某化粧品ブランドから発売されているので、1度使ってみてはいかがで しょうか?

 

紫外線のお肌への影響

そして忘れてはならないのが紫外線のお肌への影響。

・シミの原因

UV-B波を浴びることでメラノサイトを刺激してメラニン色素を作り出し、シミの 原因になります。

・シワ・たるみの原因

UV-A波を浴びることで、お肌の真皮構造を壊し、コラーゲン繊維などが 破壊されシワ・たるみの原因になります。

・肌荒れ・乾燥

紫外線により、肌表面のバリア機能が低下し、うるおい不足になったり肌荒れが 起こったりします。

・ニキビ

過剰な皮脂が紫外線を浴びることで酸化し、ニキビの原因になることもあります。

 

この2つの光老化の原因からお肌をしっかり守ることができたら、夏が終わっても老化せずにスッキリした 気持ちで秋を迎えることができそうですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。