大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 梅雨の体調不良を整える!知っておきたい梅雨時の食と衛生のこと
2016年06月03日更新

梅雨の体調不良を整える!知っておきたい梅雨時の食と衛生のこと

梅雨時の食と衛生

湿度を感じる季節になりました。雨が続いたり、ジメジメすると気持ちも憂鬱になってきますね。新緑が美しく紫陽花の綺麗な季節ですから、雨に濡れた自然の美しさや青梅など季節の仕込みを楽しめると良いですね。それには、体調を整える事から。

 

梅雨時の食事

食事は、利尿作用、体内の湿気を取る作用のあるものを摂取しましょう。

ハト麦、小豆、コーン茶、うり類には利尿作用があります。生姜、茗荷、胡椒、唐辛子など発汗によって水分を身体から出す作用があるものや、紫蘇、ミント、香菜、みかんや柚子の皮など芳香性のある食材なども取り入れると良いでしょう。

この時期は、胃腸や消化器官がダメージを受けやすくなります。それらの働きを助ける、空豆、いんげん、枝豆、とうもろこし、かぼちゃ、トマト、さくらんぼなど旬の食材も意識的に取り入れましょう。

 

梅雨時の衛生管理

カビや雑菌が繁殖し、食中毒が起きやすくなります。まずは、手洗いをきちんと行い、良く噛んで食べ免疫力を高めましょう。さらに生姜、わさび、紫蘇など食中毒を予防する食材を取り入れましょう。特に梅は、食中毒予防の他、下痢や食中毒の応急処置に役立ちます。

食器や調理器具も衛生的に保ちましょう。調理器具は、使い終わったら、熱湯をかけたり、アルコールスプレーをかけると良いでしょう。銀は、抗菌・消臭作用が古来よりあり、アクサリーや食器などに使用されて来ました。

銀が水に触れると発生する銀イオンは、悪臭の元になる成分を中和させる働きや消臭効果があります。銀食器は高価ですが、銀イオンを使用した抗菌・消臭グッツは、取り入れやすいでしょう。また、銅にも銀と同様に抗菌・消臭作用があり、銅の水切りカゴなどは、ヌメヌメ汚れを防ぎます。

インドの伝統医学では、妊婦に銅のコップの使用を勧めています。これは、抗菌作用があることと、妊娠中に起きやすい貧血を予防する為だと考えられます。銅は、鉄を摂取した際、鉄の吸収と貯蔵を促進し、ヘモグロビンを合成する為に重要な役割を担います。銅の食器や鍋などは、抗菌・消臭だけでなく、その様な効果も期待できます。

 

梅雨時期は、衛生だけでなく不調をきたしやすくなりますので、養生して行きましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

管理栄養士。保育園の栄養士として8年、オーガニックアロマと食を扱う会社に4年半従事。現在は、シュタイナー子ども園に勤務し、食をテーマにした親子クラスを担当している。素材を生かしたシンプルな野菜料理が得意。心身の美しさと健やかさをテーマにしたワークの開催とコラムの執筆などを行っています。詳しくはhttp://ameblo.jp/hanasonomi/
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 梅雨の体調不良を整える!知っておきたい梅雨時の食と衛生のこと
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。