大人女子のためのWebメディア
検索
2016年06月15日更新

美しい人はもう始めてる!?”石鹸+美容液”の新習慣

毎日生まれている髪。 髪は頭皮の中で成長します。 ですので、従来の髪だけに着目したヘアケアを行っていても、残念ながら本当の意味での美髪にはなれません…。 きちんとしたスカルプケアを習慣にしてこそ、髪は若返り、美髪へと変わっていくのです。 今までは「シャンプー+リンス」が当たり前だったあなたも「石鹸+美容液」の新習慣を取り入れてみませんか?

「美しい人」の条件で欠かせないのが、潤いある健康的な美髪であること。

丁寧にメイクをして、スタイル維持にも努力を惜しまず、コーディネートにも気を使っている、しかしそれだけでは「美しい人」にはなれません。

がっかりされない美髪は恋愛にもマスト。

綺麗な髪の人はそれだけで、オーラが変わります。

 

スクリーンショット 2016-05-31 16.27.32
Photo:pgcd.jp

大切なのはヘアケアではなくスカルプケア

毎日生まれている髪。 髪は頭皮の中で成長します。

ですので、従来の髪だけに着目したヘアケアを行っていても、残念ながら本当の意味での美髪にはなれません…。 

きちんとしたスカルプケアを習慣にしてこそ、髪は若返り、美髪へと変わっていくのです。

今までは「シャンプー+リンス」が当たり前だったあなたも「石鹸+美容液」の新習慣を取り入れてみませんか?

 

image003
Photo:Savon Mauve(スカルプケアソープ)
Photo:pgcd.jp

ノンシリコンでスカルプケア

そこで今回ご紹介したいのが、新発想のスカルプケアソープ「サボン モーヴ」

ノンシリコンでスカルプケアを実現した、はじめての石鹸です。

なんと、4つの美容成分のおかげでリンス・コンディショナーが不要!

 

「抗う」〜ブドウ種子ポリフェノール(保湿成分)〜

サビと戦う力がある、フランス産ブドウエキスから抽出したポリフェノール。

その力は、ビタミンCやビタミンEの約20倍と言われています。

ダメージと戦いながら、頭皮にハリや弾力を与え、頭皮のキメを整えます。

 

「除く」〜レッドクレイ(吸着成分)〜

もっちりとした濃密な泡の中には、吸着力に優れたレッドクレイを配合。

外界の汚れ・古くなった皮脂・毛穴の奥の皮脂までをも吸着し、清潔で健やかな頭皮へと導きます。

 

「守る」〜アルガンオイル(エモリエント成分)〜

モロッコの黄金と呼ばれ「生命の実」として珍重されてきた貴重なアルガンオイルも贅沢に。

健やかな髪には欠かせません。 頭皮を外敵から守る役割を果たし、皮脂膜をつくる作用で頭皮をやわらげ、乾燥を防いでくれます。

 

「整える」〜海藻エキス(皮膚コンディショニング成分)〜

海洋ミネラルを豊富に含んだブルターニュ産ヒバマタエキスを配合。

保湿性の保護膜をつくり、頭皮環境を健やかに整えます。

さらに、髪の成長にも関わるヨウ素や亜鉛などのミネラル類も豊富です。

 

お肌だけでなく、髪にも美容液を

スキンケアでの美容液の大切さは、頭皮も顔と同じです。

スカルプケアソープでまっさらに洗い上げた頭皮を枯れさせないために、美容液で潤してやわらげ、髪のための頭皮環境を整えましょう。

ロシオン エクラは、頭皮を塞ぐ成分は一切入っていないことはもちろん、浸透に優れた富士山泉瑞水が角質層の奥まで成分をチャージしてくれます。

頭皮だけでなく、肌にも使用可能なので、美容液はこれ1本でOKですね。

 

image002
Photo:Lotion Eclat(ロシオン エクラ)
Photo:pgcd.jp

アウトバスも手を抜かずに

アウトバスで髪をケアする洗い流し不要のトリートメント美髪液セロムドールは、コート剤が不使用にも関わらず、髪の骨と外側、両面から補修してくれるので、集中補修とトリートメントには欠かせません。

又、お出かけ前に使用すれば紫外線から守り、自然なスタイリングを叶えます。

スクリーンショット 2016-05-31 16.40.39
Photo:Serum d’or(セロム ドール)
Photo:pgcd.jp

 

短くなった髪寿命、もう一度長く。

最先端のスカルプケアで美髪を手に入れましょう。

 

image001
Photo:はじめてのスカルプケアセット
Photo:pgcd.jp

フランス最大のコスメ賞で大賞受賞

今回ご紹介したサボンモーヴ、なんとスカルプケアソープとして世界で初めてフランスのコスメ大賞「ヴィクトワール賞」を受賞。(※2014年9月受賞時点)

そのサボンモーヴと、今回ご紹介したロシオンエクラ、セロムドール、の3つを「はじめてのスカルプケアセット」として試すことができます。

詳細はこちらから。

 

情報提供元:P.G.C.D JAPAN


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。