大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • スロージュースで身体の中から美しく!〜悩み別レシピ集〜
2016年07月06日更新

スロージュースで身体の中から美しく!〜悩み別レシピ集〜

スロージュースで身体の内側から美しく! 最近では、世界で始めてスロージューサーを開発したHUROMをはじめ、様々な家庭用のスロージューサーが登場しています。 コールドプレス専用のジューサーは数十万円と高額なものが多いですが、それに比べてスロージューサーはお手軽。 自宅で簡単にスロージュース生活を始められます。 そこで今回は、オススメのスロージュースレシピをいくつかご紹介!

スロージュースで身体の内側から美しく!

最近では、世界で始めてスロージューサーを開発したHUROMをはじめ、様々な家庭用のスロージューサーが登場しています。

コールドプレス専用のジューサーは数十万円と高額なものが多いですが、それに比べてスロージューサーはお手軽。

自宅で簡単にスロージュース生活を始められます。

そこで今回は、HUROMオススメのスロージュースレシピをいくつかご紹介!

 

アボカドアーモンドミルクバナナ

トリプルジュース

ビタミンB群を豊富に含むアーモンドに、ビタミンCもあわせ持つアボカドを組み合わせた最強タッグ!

さらに、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」を生成するトリプトファンを含むバナナもプラス。

たった3つの食材で、トリプル栄養素をチャージすることができます。

 

・材料(約180~200ml)

生アーモンド 70g

水 110mℓ

アボカド 30g(約1/8個)

バナナ 80g(約1/2本)

 

・作り方

1.アーモンドをたっぷりの水(分量外)に一晩つけてアクを取りのぞき、柔らかくする。

2.アボカドは種と皮を取り除き、バナナは皮を除いてどちらも薄切りにする。 1の水を捨て、さっと水洗いして水気を切る。

3.ジュースキャップを閉じ、ドラム内に材料が溜まる状態にしてから、レバーを「Close」にして 作動させる。

4.アーモンドと水をスプーン1杯ずつ入れて搾汁し、アーモンドミルクを作る。

5.アーモンドミルクが半分くらいできたら、アボカド、バナナを順番に入れて搾汁する。

6.残りのアーモンドと水を搾汁し、材料がよく混ざるまで撹拌する。

 

ゴールドキウイ ニンジン オレンジ

ゴールドジュース

眼の健康を守ってくれるニンジンのβ-カロテン。

ビタミンAが豊富なゴールドキウイのグルタミン酸とアルギニン成分には、成長ホルモン分泌の促進効果があるといわれています。

 

・材料(約280ml)

ゴールドキウイ 80g

ニンジン 100g

オレンジ 240g

 

・作り方

1.オレンジとゴールドキウイは皮をむき適当な大きさにカット、ニンジンはきれいに洗い、3cm程度に小さくカットする。

2.レバーを閉め、オレンジ、キウイ、ニンジンの順に少しずつゆっくり交互に入れて搾汁する。

3.最後の食材を入れる際にレバーを半開に合わせ、ドラム内に残った搾りかすを排出する。

※順番通りに食材を入れてください。

 

バジル パイナップル ほうれん草 マスカット

グリーンジュース

バジルはβ-カロテンが豊富で、心地よいアロマ効果に期待。

 マスカットやパイナップルに含まれるビタミンB、ビタミンCが疲労回復を促すといわれています。

 

・材料(約280ml)

バジル 4g

ほうれん草 40g

マスカット 100g

パイナップル 220g

 

・作り方

1.パイナップルは皮と芯を取り除き、適当な大きさにカットする。

2.マスカットは房から実を外し、バジル、ほうれん草はきれいに洗う。

3.レバーを閉め、マスカット、ほうれん草、バジル、パイナップルを交互に入れて搾汁する。

4.最後の食材を入れる際、レバーを半開に合わせ、ドラム内に残った搾りかすを排出する。

※順番通りに食材を入れてください。

 

その日の自分の体調に合うレシピで健やかな日々を送りましょう。

是非、試してみてください。 

 

HUROM H-AAを使用した際のレシピになります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 美容・健康
  • スロージュースで身体の中から美しく!〜悩み別レシピ集〜
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。