大人女子のためのWebメディア
検索

あなたのバストは大丈夫?夏にバストアップする5つの習慣

そろそろ夏に向けてボディ作りを始めた方も多いと思いますが、夏に一番気になるのはバスト。 実は、バストにとって夏は形が崩れる一番危険な季節。バストダウンする女性が急増しています! そんなバストに要注意したい夏の理由と、正しい過ごし方をご紹介します。

夏はバストダウンする女性が急増?!

b7367c948617790474ed97dec71e57cd

そろそろ夏に向けてボディ作りを始めた方も多いと思いますが、夏に一番気になるのはバスト。
実は、バストにとって夏は形が崩れる一番危険な季節。バストダウンする女性が急増しています!

 

そんなバストに要注意したい夏の理由と、正しい過ごし方をご紹介します。

 

夏にバストダウンしてしまう3つの理由

45a9ed9b28f17e55a2c90c90a51228e9

①チューブトップブラやヌーブラの着用
2016夏のオシャレアイテムの「オフショルダー」や「スリップドレス」など、肩やデコルテを大きく出すものや、バストのラインがよく分かるファッションが流行しています。
ブラジャーをつけていると、紐が目立ってしまうからという理由で、チューブトップブラや、ヌーブラを着用する率が増えてきます。
でもどちらも、大切なバストを押し潰したり、紐がない分バストが下がったりしてしまいます。
それを一日中着けていると、当然そのカタチに固定されやすくなるのです。

 

②カップ付インナーの着用
そして、夏の暑さで汗をかくからという理由で、カップ付インナーを愛用する女性も多くなります。
カップ付インナーを常用しすぎると、バストがどんどん流れて、二の腕や背中に家出してしまう危険性が高いのです。
秋になるころには、バストが解散、「2カップダウンしていた! なんとかしてください!」とサロンに駆け込んで来られます。

 

③夏バテ、ダイエットによる夏痩せ
さらに夏バテやダイエットなどでカラダが冷えて女性ホルモンのバランスを崩したり、貧弱な痩せ方になったりしがちです。
女性らしいまろやか曲線美が失われ、非モテボディになってしまい、バストもしょんぼり。

 

あなたは大丈夫ですか?
ブラがスカスカになってちゃんとサイズが合っていない、何枚ものパッドが必要、デコルテに骨が浮いた“干物デコルテ”になっている…そんな状態になっていませんか?
毎年夏バテ、夏痩せしてしまう。
年々バストが小さくなってきているように感じる。
そんな方はこの夏、要注意です!

 

バストダウンを防いで胸膨らむ♪夏の過ごし方5つ

2673afceba7108e5d7ef85a4d8306139

①夏もできるだけ自分のサイズに合ったブラジャーを毎日つける
汗対策としては通気性の良い素材、締め付けの強くないものをチョイスしてください。

 

②夏でも毎晩、温めのお湯に浸かり、カラダを温める
オフィスではクーラーで冷え、外は灼熱…。バランスの崩れた自律神経を整えるために、お風呂に浸かってリセットしましょう。
好きなアロマの香りをお風呂で楽しむとストレスケアもできてバストにもgood!

 

③お風呂でバストケア
バストを洗う時は 泡をつけたら指3本で脇の下からアンダー、センター、鎖骨下を擦って、乳房全体をやさしく包み込むように外側から内側に円を描くように撫でて洗って下さい。乳首も立つように優しく触れてあげて。
バストアップに効果的なツボが集中している脇の下やセンターラインを擦ると痛いという方は、かなり胸が凝って流が悪くなっています。 胸のコリは放置すると様々な不調や病気を引き起こすといわれていますので、すこし擦って緩めてあげましょう。

 

④早寝早起き
夏は比較的早起きしやすいのですが、夜遅くまで起きてしまいがちです。
カラダを再生するゴールデンタイム22時~2時にしっかり眠れるように早寝を習慣にして、バストが育つ環境を作りましょう。

 

⑤好奇心いっぱいに夏を楽しむ
夏は活動的になりやすいですから、胸が躍るような体験、キュンとする恋、ドキドキ、わくわくする気持ちはココロの栄養です。
ココロが豊かになると胸が膨らみます。ぜひこの夏をいっぱい楽しんで下さいね。

 

情報提供元:AUTHORs JAPAN BEAUTY


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

「アート」「トレンド」「ファッション」「業界」「ケア」などの観点から美容のプロ フェッショナル が、本質的で且つ最新の美容情報・美容コラムを提供|AUTHORs JAPAN BEAUTY(http://beauty.authors.jp/)
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。