大人女子のためのWebメディア
検索
2016年08月04日更新

集中力を高めるヨガポーズ

梅雨が明けましたね。暑くて湿気も高く、じっとしていられないなんてことに なっていませんか? 

今回は、そんな方のためのポーズをご紹介します!

 

20105233 - beautiful happy woman in hat on summer meadow

Vriksha-asana(ヴリクシャ アサナ)

木が、大地からエネルギーをもらって天に伸びているように、 足を地につけ、天に伸びる様子からこの名前が付いています。

集中力の向上と、平衡感覚に効果があります。

 

方法

まず、つま先と踵をつけてまっすぐ立ちます。

次に、右ひざを曲げ、左足に這わせるように、右足の裏を 左腿の内側の付け根付近に当てます。

もしくは上げる足と同じ方の手で足首を掴み、付け根まで持っていきます。

足の裏と、腿の内側で押し合うようにバランスをとり、 可能であれば手を胸の前で合わせるか、肘を伸ばして頭の上で伸ばします。

意識を内面に向け、深い呼吸をしてバランスを保ちます。

 

FullSizeRender

ポイント

バランスをとるには、どこか見つめる一点を決め、そこに集中すると良いでしょう。

足の裏から大地のエネルギーを受け取って頭の先から抜けるイメージを持ちましょう。

体重を片足にのせずに、上に引き上げるようにします。

 

効果

片足でバランスをとるため、集中力が高まります。

また、足腰の筋肉の強化にもなります。

足が、腿の付け根まで上げるのがむすがしい場合は、低くてもいいので、 練習して自分のバランスを見つけてみましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

クラシックバレエ歴20年、ニューヨークへダンス留学中にヨガと出会う。 帰国後、インドネシアを中心に旅をし、その後インドにて伝統のハタヨガを修行、インストラクター資格を取得。持ち前の英語力を活かし、インドネシア、ギリ島のリゾートでバイリンガルのヨガインストラクターとして活動を開始。現在は、鎌倉、逗子、東京を中心にフリーヨガインストラクターとして活動中。バレエ、ダンス、スケートボード、ブラジリアン柔術など、自身の経験を元にした、” ライフスタイルに活かすヨガ ” をコアとして教えている。ヨガ以外にもフィルム写真、ネイティブ系のビーズアクセサリー製作、翻訳など多方面で活動中。 全米ヨガアライアンス RYT200認定ヨガインストラクター www.miyufukada.com
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。