大人女子のためのWebメディア
検索

初めてのまつ毛エクステ装着は何本がマスト?

海やプールも気にすることなく楽しめる!夏こそマツエクで目ヂカラを保ちましょう♡初心者の方にも分かりやすくマツエクについてご紹介します。この夏、あなたもマツエクデビューしてみませんか?

装着本数で変わる!目元のデザインイメージ

02bdbc2c5bbdbea4fd98fdcaef26748d

初めてのエクステは、何本ぐらい付けたらいいのか迷われる方は非常に多く、仕上がりイメージを想像しながらオーダーするのが難しいものです。
今回はマツエクの種類と組み合わせによって変わる、目元のデザインについてご紹介します。

まずはマツエクの太さについて。
まつ毛エクステンションには5~6種類の太さがあり、本数と太さの組み合わせによって仕上がるボリュームが違います。
一般的に最もポピュラーな太さは0.15mmです。

 

初めてのエクステオーダーにオススメの本数とは

ad761b0f553834bfaa6c665854c8364b

初めてエクステをされる方で、ナチュラルな仕上がりを希望されるのであれば、片目30本(両目60本)から片目40本(両目80本)仕上げがオススメです。
目尻のみや黒目の上のみを濃く仕上げることもできます。

また、マスカラを塗ったような仕上がりイメージや、付けまつ毛のようなボリュームを希望されるのであれば、片目60本(両目120本)から片目90本(両目180本)がオススメです。
太さを太くすることも可能ですが、初回は比較しやすいポピュラーな0.15mmから始められることをオススメします。

 

豊富なサイズの中から選ぶなら…

329634ae22b3a0edeb066a1609a65c37

取扱サイズはサロンによって違います。豊富なサイズ展開をしているサロンから、人気サイズのみを扱っているサロンもあります。
初めからあまり特殊なサイズを選んでしまうと、サロンを変えた時に比べる基準がなくなってしまいまので、初回のサイズは一般的に一番人気のある0.1mmか0.15mmを選ぶようにしましょう。

 

自分にぴったりのマツエクを見つけて、夏の目元も楽しんでくださいね。

 

情報提供元:AUTHORs JAPAN BEAUTY


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

「アート」「トレンド」「ファッション」「業界」「ケア」などの観点から美容のプロ フェッショナル が、本質的で且つ最新の美容情報・美容コラムを提供|AUTHORs JAPAN BEAUTY(http://beauty.authors.jp/)
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。