大人女子のためのWebメディア
検索
2016年08月30日更新

1ヶ月でマイナス3kg!?超簡単♡お気楽”冷やご飯ダイエット”とは

糖質制限一切なし!ただ冷ましたご飯を食べるだけ!という、とっても簡単なダイエット方法です。 糖質制限ダイエットに挫折してしまった…という方もこれなら続けられるはず!

今テレビやネットで話題の「冷やごはんダイエット」ご存知ですか?

糖質制限一切なし!ただ冷ましたご飯を食べるだけ!という、とっても簡単なダイエット方法です。

糖質制限ダイエットに挫折してしまった…という方もこれなら続けられるはず!

 

d2372-582-958678-1
Photo:prtimes.jp

冷ますだけで痩せる理由

「ご飯を冷ますだけ…そんなことだけで痩せたら苦労しない!」と思う方も多いのではないでしょうか。

何故ご飯を冷ますだけで痩せるのか、その秘密は「レジスタントスターチ」という、でんぷんの一種にあり!

普通、でんぷんは食べると小腸で消化されて血糖値を上げる働きをします。

しかし、レジスタントスターチは小腸で消化されることなく大腸まで届き、そこで食物繊維と同じような働きをするのです。

腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整え、便通をよくして、体内の有害物質を排出します。

ご飯、パスタ、うどんなどを冷ますと、その中に含まれる炭水化物が、レジスタントスターチという「ヤセ成分」に変身するんです。

 

良いことだらけ♡レジスタントスターチの特徴3つ

①脂肪の蓄積を抑える(食べるだけで代謝が上がる)

レジスタントスターチには、普通の炭水化物よりも消化吸収されにくく、カロリー量も低いという素晴らしい特徴があります!

そして、食べるだけでカロリーを消費してくれるという不思議な性質もあるんです。

さらに、体内で脂肪が合成されるのを抑える働きもしてくれるので、こうした性質が複合的に働いて、体内に余分な脂肪が蓄積されるのを抑えてくれます。

 

②脂肪の合成を抑える 低GI食品(血糖値が上がりにくい)

レジスタントスターチ最大の特徴は「低GI食品」であること。

私たちの体には炭水化物を食べると血糖値が上がり、それを下げるためにインスリンというホルモンが分泌されると、脂肪の合成が促されるという仕組みがあります。

レジスタントスターチは、食べても血糖値が急上昇しないためインスリンが分泌されにくく、脂肪の合成が抑えられるのです。

 

③満腹感が出やすい(食べ過ぎを防げる)

レジスタントスターチを気軽に摂れる食材としておすすめの「冷やご飯」ですが、温かいごはんと口あたりが違い、ひとくちで食べる量が減りやすく、意識しなくてもよく噛んで食べるように。

ですから、普通に食べているつもりでも、より満腹感を感じやすくなるのです。

つまり、自然と食べ過ぎないようにできるというメリットが。

 

冷やご飯ダイエットのポイント3つ

①食事のときは、料理を1人分の量にきちんと取り分け、ご飯はちょっと少なめにしてお皿に盛って冷めやすい状態にしておく。

野菜→おかず→ご飯の順で、ご飯は冷めてから最後に食べる。

③炭水化物を摂りすぎていると感じたら、ご飯の量を半分にしてみる。

 

冷ますだけでダイエットになる、レジスタントスターチ式ダイエット、早速今日から始めてみませんか?♡

 

Photo:炭水化物を食べてもやせる!レジスタントスターチ式ダイエット


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。