大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 抜け毛と薄毛の原因は女性ホルモンと深い関係が!?美しい髪を保...

抜け毛と薄毛の原因は女性ホルモンと深い関係が!?美しい髪を保つ方法

最近、女性でも抜け毛や薄毛に悩んでいる人が増えています。 その原因はさまざま。 実は男性の薄毛と女性の薄毛は、メカニズムが違うので原因が異なります。 女性の薄毛には、女性ホルモンの影響が実はとっても深く関係しています。 それでは髪の毛のしくみ、薄毛対策など、女性の薄毛について詳しくみていきましょう。

最近、女性でも抜け毛や薄毛に悩んでいる人が増えています。

その原因はさまざま。

男性の薄毛と女性の薄毛は、メカニズムが違うので原因が異なります。

実は女性の薄毛には、女性ホルモンの影響がとっても深く関係しているんです。

それでは早速、髪の毛のしくみから薄毛対策、女性の薄毛について詳しくみていきましょう。

 

43422930 - girl model beauty with shiny long brown straight hair

髪の毛の役割とヘアサイクル

髪の毛の本来の役割は、体毛と同様に体を保護したり、体温を保つ役割があります。

これは、皮膚と同じ役割で、髪の毛は実は皮膚の表皮が変化したもので、皮膚の一部です。

なので、髪の毛トラブルの場合、皮膚科を受診することになります。

皮膚の生まれ変わりは28日周期ですが、1本の髪の毛の寿命は2〜6年といわれています。

髪の毛は3つのステージのヘアサイクルがあり 成長期、退行期、休止期を経て抜け落ちていき、 また新しい髪が生えてくるというサイクルを繰り返しています。

 

女性の髪の毛のエイジング

女性の髪の毛は、実は女性ホルモンの分泌量と密接に関係しています。

女性ホルモンとは、卵巣から分泌される2つのホルモンの総称で、 女性らしいカラダづくりをサポートしてくれるものです。

エストロゲンとプロゲステロンという女性ホルモンのうち、 女性の魅力を引き出してくれたり、美しい髪を保持するのに必要なのはエストロゲンになります。

このエストロゲンの分泌がピークになるのが、20代後半。

この時期の髪の毛の状態が、最もよい時期となります。

20代後半をピークにエストロゲンは徐々に減少してしまいます。

このエストロゲンの分泌の低下が髪の老化現象を引き起こします。

老化現象は、まずヘアサイクルが変化します。

髪の成長期が短くなるため、髪の毛が十分に育たないまま抜け落ちます。

また、休止期の状態が多くなるので、髪が細くなり、薄毛が目立つようになります。

そのほか、髪がうねる、パサつくという老化現象もでてきます。

また、加齢以外でも女性ホルモンバランスが乱れることがあります。

妊娠、出産は大きくホルモンバランスが変化しますし、 急激なダイエットやストレスによってホルモンバランスが乱れることがあります。

なので、若くても薄毛のトラブルを抱えることがあります。

 

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因は、加齢以外にもさまざまな原因があります。

食生活や生活習慣が乱れると、頭皮に必要な栄養が行き渡らなくなり、 さらに、過度なヘアアレンジや間違ったヘアケアで、頭皮環境が悪化する場合があります。

そこにホルモンバランスが乱れが重なると、若い世代でも薄毛を促進してしまいます。

 

日常生活で出来る薄毛対策

それでは、どうしたら薄毛は防げるのでしょうか。

加齢は誰でも起こる自然の摂理。

でも、ちょっとした日常生活の心がけで、 髪を美しく保つことが可能になります。

加齢に負けない美しい髪を保つため、日常生活で行いたい3つのポイントを心得ておきましょう。

 

①生活習慣を見直す

良い生活習慣は、カラダの健康にもいいように、髪の毛にも良い生活習慣になります。

・髪の毛に栄養が届くよう「バランスの良い食事」

・髪の毛を育てる成長ホルモンをだすため「寝る時間帯に気を付け、質の良い睡眠を十分にとる」

・髪の毛に栄養を運ぶ血流をよくするため「適度な運動」

急に生活を変えるのは大変なので、無理なく少しずつできるところから始めましょう。

 

②ストレスを上手に解消

ストレスは薄毛の原因のひとつ。

ストレスから身体の体調を崩したり、免疫力が低下するとも言われています。

免疫力の低下すると、1番先に犠牲になるのが、髪の毛だともいわれています。

現代社会はストレスをうけることが多く、それをなくすのは難しいかもしれません。

でも、軽くすることはできるはず。

発想の転換をしたり、1人で悩まず相談したり、愚痴ったり、無理をしないなど、 自分にあったストレス解消法をみつけて、心も体も健康的になる日常を目指しましょう。

 

③紫外線対策をしよう

実は、紫外線の被害を1番受けているのは髪の毛や頭皮。

お肌の紫外線対策をしている人は多いですが、髪の毛や頭皮はノーマークという人も多いのでは。

特に頭頂部や分け目は日焼けをしやすい部分なので、日傘をさしたり、 最近は髪の毛や頭皮用のUVスプレーなども市販されているので活用するなど、紫外線から髪の毛を守りましょう。

 

抜け毛や薄毛に悩む方が増えている中、シャンプーやマッサージなどに注目する人が多くなってきます。

それもとても大切ですが、薄毛の原因に女性ホルモンが大きく関係していることがわかりましたね。

ちょっとした日常生活を見直して、薄毛や抜け毛から髪の毛を守り、美しい髪の毛を保っていきましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 抜け毛と薄毛の原因は女性ホルモンと深い関係が!?美しい髪を保...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。