大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • お肌のハリに効果アリ?!スーパー穀物“キヌア”を使ったレシピ

お肌のハリに効果アリ?!スーパー穀物“キヌア”を使ったレシピ

お肌のハリが戻る?!貧血や冷えの美容効果とは

ecf9fa3ed1ccdf8115e8c19b58a86a901

最近お肌のハリがなくなってきた…なんて感じることはありませんか?
ハリも潤いもあるお肌を取り戻すのにぴったりな食材が、今「スーパー穀物」として人気のキヌアなんです!

キヌアには白米と比較してたんぱく質も2倍以上含まれており、必須アミノ酸がバランスよく含まれています。またビタミンB群やビタミンD、E、葉酸などのビタミン、カルシウム、マグネシウム、鉄などのミネラルも豊富に含んでいます。

特に葉酸の含有量が多く、緑黄色野菜に匹敵する量とも言われています。葉酸と鉄のダブルで、女性に多い貧血や冷え性の予防効果が期待できます。
貧血になると、全身への酸素が欠乏してしまいます。酸欠になるとお肌に生き生きとしたハリがなくなり、お肌のターンオーバーも遅くなります。さらにコラーゲンの合成が遅くなり、シワやたるみの原因にも!

そんな貧血や冷え性予防におすすめな、キヌアを使った朝食レシピをご紹介します。

 

焼ききのことキヌアのチョップドサラダのレシピ

2ce3fc06403bbad255543d15d0ec5cdb

■カロリー:204kcal(1人分)

■調理時間:約20分

 

<材料(2人分)>
キヌア:30g
オリーブオイル:小さじ1/2
水:80㏄
コンソメ(顆粒):小さじ1/8
ベーコン(粗みじん切り):1枚分
マッシュルーム(4等分):2個分
エリンギ(1㎝角):40g
[A]にんにく(つぶす):1/2片分
[A]アンチョビペースト:小さじ1
[A]ケーパー:小さじ1
オリーブオイル:大さじ1
塩・黒こしょう:各少々
[B]エキストラバージンオリーブオイル:小さじ2
[B]ケーパーの漬け汁:小さじ1
[B]レモンのしぼり汁:小さじ1
[B]塩:小さじ1/4
[B]黒こしょう:少々
[C]グリーンリーフ(1㎝角):40g
[C]きゅうり(1㎝角):40g
[C]ミックスビーンズ(水煮):40g
[C]トレビス(1㎝角):20g
[C]プチトマト(縦4等分):4個分

 

<作り方>
①フライパンにオリーブオイル(小さじ1/2)を熱し、キヌアを入れ、炒める(中火 約30秒)。
②水・コンソメを加え加熱し(強火)、沸騰したら弱火にしてフタをし、約15分煮たら火を止め、そのまま約5分蒸らす。
③別のフライパンにオリーブオイル(大さじ1)・[A]を入れ、つぶしながら香りが出るまで加熱する(弱火)。
④ベーコン・マッシュルーム・エリンギを加え、焼き色をつけるように炒め、塩・黒こしょう(各少々)で下味をつける。
⑤ボウルに[B]を入れよく混ぜ、②④[C]を加え、混ぜ器に盛り付ける。

 

美容にも健康にもいい朝食で1日をスタート!

7e0961f193fefe8a99e4125bd651f2a0

1日のエネルギーを補給する朝食。美容にも健康にもいい食材で、しっかりと食べることが大切です。しかも、一食約204kcalでとってもヘルシー。カロリーが気になる方も安心して食べていただけます。

 

ぜひ、毎日の朝食に取り入れてみてください。

 

情報提供元:AUTHORs JAPAN BEAUTY


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

「アート」「トレンド」「ファッション」「業界」「ケア」などの観点から美容のプロ フェッショナル が、本質的で且つ最新の美容情報・美容コラムを提供|AUTHORs JAPAN BEAUTY(http://beauty.authors.jp/)
  • Grapps
  • 美容・健康
  • お肌のハリに効果アリ?!スーパー穀物“キヌア”を使ったレシピ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。