大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 【保存版】食べてキレイに痩せる!食べる量を減らさずに実現する...

【保存版】食べてキレイに痩せる!食べる量を減らさずに実現する方法

ダイエットに成功し、リバウンドせずキープするためには「食べてキレイになる」ことが大切♡ 身体に必要な栄養をしっかり摂り、更に美容に良いヘルシーフードを積極的に摂取する食事法がマストです。 ハリウッドセレブやモデルなど美意識の高い人達の間でも常識! 白米を雑穀米に帰るなど、日常的に食べる食材を太りにくいものや高栄養価のものにチェンジするだけの方法なので、今すぐにチャレンジすることができます。 そこで今回は、どのようにチェンジしたらいいのかをご紹介していきます!

ダイエットに成功し、リバウンドせずキープするためには「食べてキレイになる」ことが大切♡

身体に必要な栄養をしっかり摂り、更に美容に良いヘルシーフードを積極的に摂取する食事法がマストです。

ハリウッドセレブやモデルなど美意識の高い人達の間でも常識!

白米を雑穀米に帰るなど、日常的に食べる食材を太りにくいものや高栄養価のものにチェンジするだけの方法なので、今すぐにチャレンジすることができます。

そこで今回は、どのようにチェンジしたらいいのかをご紹介していきます!

 

10272131 - sexy female model posing

白米→麦・キヌアなどを混ぜた雑穀米、玄米、カリフラワーライス

白米はダイエットの大敵とばかりに低糖質ダイエット(炭水化物抜きダイエット)の信者が多いですが、適量の主食は身体に必要なもの。

ただ、白米よりも雑穀米や玄米の方がミネラルや食物繊維が多く含まれていて、太りにくいので、主食を食べる際にはこれらに置き換えるのと良いでしょう。

カリフラワーライスは、最近アメリカで大人気のダイエット食。

野菜としてカリフラワーを食べるのではなく、フードプロセッサーなどで細かくしてお米に見立てたものです。

カロリーも糖質も大幅にダウンさせることができる上、しっかり食べて満腹になれるというのが特徴。

ただ、ビタミン、ミネラル、食物繊維などは摂れますが、穀物ではないので栄養面で主食としての役割をすることはできません。

置き換えるなら短期的に、もしくは週に何回かと決めるのがベストです。

 

パン→ライ麦パン、全粒粉(ふすま)パン

小麦から作られる一般的なパンは、消化には良いものの、血糖値が上がりやすくダイエットには不向き。

ライ麦や全粒粉(ふすま)パンなら、ミネラル、食物繊維を多く摂ることができるので、白いパンよりダイエットに適しています。

 

麺類→しらたきヌードル、ベジヌードル

うどん、パスタ、ラーメンなど、多くの麺類は小麦粉など穀物が原料です。

そのため糖質も高くなってしまいます。

その代わりとして、アメリカではしらたきが人気!

麺のようなその形状から「しらたきヌードル」や、超低カロリーゆえ食べても太らないと「ミラクルヌードル」などの商品名で販売されているんだとか。

日本でも、しらたきを麺に見立てたダイエットレシピはたくさんありますよね。

しらたきは超低カロリーな上に、食物繊維が豊富で、おまけにグルテンフリー!

ダイエッターの味方なんです。

また、同じくアメリカで人気の「ベジヌードル」は、ズッキーニやニンジンなどの野菜を麺状にカットしてパスタなどに見立てたもの。

本物の麺類に比べて、大幅に糖質をOFFすることができます。

カリフラワーライス同様、これらは穀物ではないので栄養面で主食としての役割をすることはできません。

置き換えるなら短期的に!

 

サラダ油→オリーブオイル、ココナッツオイル、アマニ油

サラダ油はクセがないので使いやすいですが、美容健康効果を目的とする大人女子にはオリーブオイル、ココナッツオイル、アマニ油がオススメ。

オリーブオイルは、オレイン酸、ビタミンE、ポリフェノールなど抗酸化作用が高いことが特徴です。

ここ数年で人気が定着し、もはや定番化したココナッツオイルは、効率良くエネルギーに代謝されて身体に溜まらない「中性脂肪酸」という種類の脂肪。

一般的な植物油と比較してもエネルギーとして燃焼される効率がとても良く、中性脂肪酸の循環をスムーズにし、太りにくく痩せやすい油だと言われています。

アマニ油は、魚に多く含まれるオメガ3脂肪酸が主成分です。

中性脂肪やコレステロール値を抑え、血管をしなやかにして血流を改善、月経前症候群(PMS)の緩和、冠動脈疾患の予防などの効果が認められている優れもの。

ほとんどの人が不足しがちな脂肪酸であり、1日1〜2g程度の摂取が推奨されています。

オリーブオイル、ココナッツオイルは酸化に強いので、加熱調理に向いていますが、アマニ油は酸化しやすいのでドレッシングなどに用いて非加熱で摂るようにしましょう!

 

食べなければ体重が減るのは当たり前です。

すぐに数字に表れるので、ついつい食事制限ダイエットをしがちかもしれませんが、それでは美しく痩せられずにリバウンドというリスクも大きいのが現実。

更に、食べることを我慢するダイエットは知らず知らずのうちにストレスも溜まり、肌荒れなど他の部分にも悪影響が起こりやすいです。

ちょっとした置き換えや食事に対する知識をつけることで、食べてもキレイに痩せられるということをしっかり覚えておいてくださいね♡

美味しく食べて、ストレスフリーに笑顔でダイエットしましょう!

 

情報提供元:microdiet.net 「食べてキレイにやせる!」食べる量を減らさずに実現する方法


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 【保存版】食べてキレイに痩せる!食べる量を減らさずに実現する...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。