大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 夏から秋のヘアカラーにおすすめ!“ブルージュ”ってどんな色?
2016年09月27日更新

夏から秋のヘアカラーにおすすめ!“ブルージュ”ってどんな色?

夏から秋への季節におすすめ!“ブルージュ”とは

5e725e5f45dfe23599d3e7298dc7f97c

今回ご紹介します〇〇ージュは、2016夏のヘアカラーを代表したカラーと言っても過言ではない…“ブルージュ”。
前回のコラムのグレージュの解説でもあった通り、こちらも2つのカラーの組み合わせでできております。

そうです、“ブルー”と“ベージュ”です。

 

ブルーとベージュ、それぞれの特性とは?

e9c1a13cee489f4069abd81b4d022d08

これらそれぞれのカラーの特性としては、
・ブルーは、日本人の髪にありがちなオレンジ色や黄色のギラつきを打ち消す力が強い。しかし濃く入りすぎると質感が重くなりやすい。
・ベージュは、色味が柔らかく、単品での主張はあまり強くない色味。

 

この2色が組み合わさることによって生み出される効力は、
「日本人の髪にありがちなギラつきをカバーしながら、寒色が表現する“透け感”をベールのように柔らかく被せる」というものです!

 

自分にぴったりの髪の“似合わせ”を見つけてみて!

aae66ddde598bddb28da4e27633df9fc

さらに、質感は重くならず軽さを演出してくれます。ただドライな印象になりすぎてしまう場合があります。
その時は“ベビーオイル”や“トリートメントクリーム、バター”系のものをスタイリング剤として用いると、いまどきのセミウェットな質感が作れますよ♪”

 

夏から秋へシフトする中で重要な“質感”。
このブルージュカラーを基盤として、髪の“似合わせ”を考えてみるのもまだまだオススメです!

 

情報提供元:AUTHORs JAPAN BEAUTY


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

「アート」「トレンド」「ファッション」「業界」「ケア」などの観点から美容のプロ フェッショナル が、本質的で且つ最新の美容情報・美容コラムを提供|AUTHORs JAPAN BEAUTY(http://beauty.authors.jp/)
  • Grapps
  • 美容・健康
  • 夏から秋のヘアカラーにおすすめ!“ブルージュ”ってどんな色?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。